ビーチでサンダルはもういらない?足裏に貼りつけるだけのソールがユニーク


熱い砂浜を歩く時に便利な、足裏に付けるソールが販売される予定となり、注目を集めている。

ゴミや危険物からも足裏を守る

 

そのソールの名前は「Nakefit」。これは熱にも強く、足にくっつけるだけで真夏の砂浜も自由に歩けるというもの。

Facebook/Nakefit

またゴム製で切れにくい素材でできているため、砂浜に落ちているゴミや危険物からも守ってくれ、当然ビーチ以外でも裸足で歩きたい人にはオススメだとか。

Facebook/Nakefit

Kickstarter Nakefit

無論、柔軟で履きやすく滑り止めもついており、防水仕様のためそのままプールに入ることも可能。しかも簡単にはがすことができ、複数回使用できるという。

Kickstarter Nakefit

Facebook/Nakefit

Facebook/Nakefit

すでにプレオーダーを受付中

 

色は黒やピンク、ライトブルーを用意。サイズも男性用、女性用、そして赤ちゃん用に分かれている。

 

Kickstarter Nakefit

現在メーカーは「Kickstarter」で資金を募っており、すでに目標の2万ユーロ(約248万円)を大きく上回り、約11万9000ユーロ(約1300万円)も集まっているそうだ。

 

しかもすでにプレオーダーを受け付けており、希望者はオプションの中から選べるとか。

 

値段はそれぞれ10パックで30ユーロ(約3700円)。また男性と女性、赤ちゃん用が組み合わさったファミリーパックも90ユーロ(約1万1000円)で販売し、世界中どこでも配送してくれるという。(了)

 

 

出展元:MailOnline:Forget flip flops: Bizarre stick-on soles let you walk on the beach without burning or cutting your feet(6/15)