汚れた車に見事な絵を描く、ロシア人アーティストの発想がユニーク


汚れた車体をキャンバス代わりにして、ユニークな絵を描くアーティストが話題になっている。

完成度の高い絵ばかり

 

そのアーティストとは、ロシア人のイラストレーターであるNikita Golubevさん。

 

彼はこれまで絵画や素描、デジタルアートなどの数多くの作品を手がけてきたが、汚れた車にユニークな絵を描き、ネットで注目された。

 

実際に作品を見てみよう。こちらはワニ。ちょうど下の方が汚れていたので、その部分に合わせて描いている。

 

Facebook/Nikita Golubev

こちらはフクロウだろうか。

Facebook/Nikita Golubev

猿のような動物の絵も。

Facebook/Nikita Golubev

Facebook/Nikita Golubev

Facebook/Nikita Golubev

Facebook/Nikita Golubev

Facebook/Nikita Golubev

Facebook/Nikita Golubev

どれも完成度が高く、素晴らしい。

FBは1400人にシェアされる

 

彼はこれらの作品をソーシャルメディアに投稿。すると多くの人が注目し、現在までに彼のフェイスブックは約1400人にフォローされている。

 

しかしここまで見事に描かれてしまうと、逆に汚れを落とそうという気持ちも薄らいでしまうかもしれない。(了)

 

 

出展元:boredpanda:Dirty Car Owners Find Their Cars “Vandalized” With Amazing Drawings, And Your Car May Be Next!(4/17)