カラフルなトッピングもOK、米で発売中の黒いアイスクリームが話題に


アメリカで黒いアイスクリームが販売され、さまざまなメディアが取り上げるなど話題になっている。

カラフルなトッピングも可能

 

そのアイスクリームの名前は「アーモンドチャコール」。販売しているのはカリフォルニア州のロサンゼルスにある「Little Damage Ice Cream Shop」とされている。

 

このアイスは実際に黒い色を浮かべており、素材には活性炭が使われているという。

 

コーンも黒い色を選べ、カラフルなトッピングをのせることも可能。

 

さらに他の鮮やかなアイスクリームと組み合わせて、色を楽しむこともできるそうだ。

 

インスタグラムには「この色は正気じゃない」や「絶対、食べない」という意見がある一方、「僕はこれが大好き!」「絶対にこれは食べてみるべき」「まだあなたはこれを試していないの?」というコメントも多く寄せられている。

 

こちらはまた別の商品で、灰色の「BLACK ROSES」。

ニューヨークのお店でも昨年販売

 

もっとも黒いアイスクリームはこれが初めてではない。

 

昨年夏にはニューヨークの「Morgenstern」というお店でも、「Black Coconut Ash ice cream」という黒いアイスがデビューしているという。

 

このアイスを食べた人によれば味は美味しいが、注意も必要だという。何故なら、食後は歯が少し黒くなってしまうからだとか。 

 

これらの都市へ行く機会のある方は、試してみてはいかがだろうか。(了)

 

出展元:BuzzFeed:Goth Ice Cream Is Now A Thing And You’ll Probably Want Some(4/26)

出展元:somelife:Finally, there is an ice cream as dark as your soul(4/25)