クラッシックの野外コンサートに突然ワンコが登場、あくびをして観客の笑いを誘う


格式高いクラッシック・コンサートの演奏中に、なんとワンコが舞台に現れるというハプニングが起きた。

突然、ワンコが登場し中央へ

 

その出来事が起きたのは、トルコのEphesusという街にある野外コンサート会場。

 

当時、舞台では才能あふれる演奏家たちにより、オーケストラで交響曲の演奏が行われていた。

 

そして音楽がドラマティックな盛り上がりを見せ始めた時、突然舞台の袖からワンコが登場。ゆっくりと中央へ歩き始めた。

YouTube/King Boss

舞台上でくつろぎ、あくびまで披露

 

その姿に気づいた観客らは驚き、客席のいたるところから笑い声が。

 

しかもワンコがしばらくその場でたたずむと、会場には演奏中にも関わらず拍手が響き渡る。

YouTube/King Boss

やがてワンコはバイオリニストの横に腰を下ろし、観客の方を向きながら、くつろぎ始めた。これには観客も思わず爆笑。

YouTube/King Boss

さらにその後、音楽には全く関心がないかのように、ワンコが観客の前であくびまで披露。再び観客たちの笑いを誘った。

YouTube/King Boss

映像はここで途切れているが、演奏者の中にはワンコに気づいた人もいたが、彼らは最後まで曲を奏で続けたという。(了)

 

 

出展元:Mirror:Curious dog strolls onto stage and gatecrashes orchestra mid performance – then sits down and yawns(6/30)