ジェットの推進力で、平地でも猛スピードで滑っていくスキーの動画がスゴイ


飲料メーカーのレッド・ブルが、ジェットの力で平地も滑っていくスキーの動画を公開し、話題となっている。

氷やコンクリートの上でも進む

 

この動画に登場するのは、プロスキーヤーのFilip Flisarさん。彼は映像の中で「食事の支度ができたから帰ってきなさい」と連絡を受け、急いでジェットパックを装着。

 

故郷であるスロベニアのMariborという街の中を猛スピードで滑っていく。まずは普通のスキー場からスタート。

 

 

 

ジェットの推進力のおかげで平地でもスイスイ。

 

 

凍りついたコンクリートや氷の上も問題なし。

 

 

 

 

そして最後は自宅に戻り、母親の手料理を前に、レッド・ブルを飲む場面で終わっている。

最高速度は時速113km以上

 

このジェットパックの原動機は1分間に9万6000回転し、噴射の温度は850℃にも達し、時速113km以上も出るという。

 

しかし彼によれば「雪が積もった野原を滑るのと、アスファルトや花崗岩の階段、凍ったコンクリートを滑るのは、全く別もの」だという。

 

この動画は3月2日に公開されてから、すでに約14万回も再生されている。(了)

 

 

出展元:DailyMail:No ordinary commute: Skier dons a JETPACK to blast his way home from the slopes at speeds of up to 70mph through aSlovenian city(3/6)