スターウォーズに登場するR2D2、その声真似をするインコがそっくりすぎる!


5月4日は「スターウォーズ・デー」とされ、アメリカなどでは盛り上がったようだが、ネットでは映画のキャラクターの声を真似るインコが注目を集めている。

本物そっくりの声真似

 

そのインコの名前は「ピカチュウ」。オランダのBredaという街に住むLee Backxさんに飼われているという。

 

動画の中の「ピカチュウ」は、Leeさんの左肩に乗って約2分間、映画『スターウォーズ』に登場するR2D2というロボットそっくりの音を真似ている。

 

それはまるでロボット同士が本当に会話をしているようでもあり、映画の音をそのまま録音したかのような声(音)真似となっている。

1日に3回、1カ月でマスター

 

飼い主のLeeさんによれば、映画を見せたところ「ピカチュウ」は帝国軍の行進曲などには興味を示さず、すぐにR2D2を気に入ったという。

 

その後、1日に3回ずつR2D2の声を聞かせたところ、1カ月以内には声真似を繰り返すようになったそうだ。

 

またLeeさんが飼い始めたのは2016年の8月とされているが、「ピカチュウ」は自分の名前も数週間で発音できるようになったとしている。

 

Leeさんは取材に対し「彼は本当に私たち家族の一員です。食事をする時も眠る時もいつも一緒なんです。そして私たちと一緒にスターウォーズ・シリーズを楽しんでいます」と語っている。

 

ちなみになぜ5月4日が「スターウォーズ・デー」なのかというと、「May the Force be with you(フォースと共にあらんことを)」という台詞から、「May(5月)4th」になったと言われている。(了)

 

出展元:MailOnline:May the Fourth be with you! Budgie sounds just like character R2-D2…as fans of the Sci-fi hit celebrate Star Wars Day(5/4)