リフティングで商品の落下を防いだ、ブラジル人店員の足技が見事


ブラジルのスーパーで、商品の落下を見事な足技で防いだ店員が目撃され、話題となっている。

 

とっさにリフティングして落下を防ぐ

 

その店員とはブラジルの中央部、首都ブラジリアのスーパーで働くNoeliton Almeidaさん(37)。

 

彼はその店に7年間勤めていたが、ある日両手いっぱいに12パックの生理用品を抱え運んでいたという。

 

その時、1つの商品が腕からこぼれ、床に落ちそうに。

 

その瞬間、Almeidaさんは商品をリフティングさせながら、最後にヒールで蹴り、高く舞い上がらせて見事胸の位置へと戻してしまう。

動画は18万回以上も再生される

 

その映像は投稿されてから、一気に拡散。とっさに素晴らしい技を見せたとして、18万回以上も再生されることに。

 

実はAlmeidaさんは若い頃、サッカー選手になることが夢だったが、早い時期から働かなければならず、夢を断念せざるを得なかったとか。

 

しかし今も1週間に3回はフットサルに参加しており、高得点を上げ、現在もピッチで輝いているそうだ。

 

また17歳になる息子さんもサッカーの才能が豊かなため、自分が果たせなかった夢に彼が到達できるよう期待しているという。(了)

 

 

出典元:MailOnline:Even Brazilian supermarket staff are brilliant at soccer! Worker saves an item from falling onto the ground with fantastic footy skills(7/6)