屋根に上るのが大好きなワンコ、その飼い主のメッセージもユニーク


屋根に上るワンコとその飼い主が残したメッセージがユニークだとして、アメリカで話題となっている。

屋根に上り、人々を驚かせてきた

 

そのワンコの名前は「ハックルベリー」。あの『トム・ソーヤーの冒険』で木の上の小屋で暮らす少年と同じ名前の、オスのゴールデン・レトリバーとされている。

 

「ハックリベリー」はテキサス州、オースティンで暮らすAllie Burnitt さんとJustin Lindenmuthさん夫婦に飼われており、特技は屋根の上に登ること。

 

これまでもさまざまな人に目撃され、家の前を通る多くの人々を驚かせて来たという。

Instagram/aranjevi

「ドアをノックしないでください」

 

実際に屋根の上にワンコがいると心配して、飼い主に知らせようと家のドア・ベルを鳴らす人もいたそうだ。

 

そのためJustinさんらは、気を使ってくれる人々に感謝しつつも、心配しないよう、次のようなメッセージを門の前に貼ることに。

 

「どうか驚かないでください。ハックルベリーは彼の名前に忠実に暮らしています。そして裏庭から屋根に飛び乗ることを学んでいます。

 

私たちは家に人がいない時は、決してハックルベリーを裏庭に残しておくことはしません。また彼はあなたがボールや食べ物で誘惑しない限りは、決して屋根から下りてくることはありません。

 

私たちはあなた方の心遣いに感謝しています。しかしどうか私たちのドアをノックしないでください。私たちは彼が屋根にいることを知っています。

 

ただどうか自由に彼の写真をとってください。そして世界にシェアしてください」

Instagram/ayynacho

Instagram/fox7austin

Instagram/hucktheroofdog

結局、「ハックルベリー」の存在とともに、このメッセージも話題となり、ネットでも拡散。多くの人が彼の写真を撮り、ツイッターやインスタグラムなどにも投稿するようになったという。

 

本当にユニークな姿だが、雨などが降った時は滑らないよう注意してもらいたい。(了)

 

出展元:METRO:Family writes letter to tell everyone why their dog is on the roof(5/11)