トランプ大統領の支持者と反対派が再び衝突、暴力行為で逮捕者も


これまでも各地でトランプ大統領を支持する人と反対派との間で揉め事が繰り返されてきたが、再び衝突が起きちょっとした騒動となった。

トランプ氏の支持集会をビーチで開催

 

その騒動が起きたのは3月25 日。2000人に及ぶトランプ・サポーターはその日、カリフォルニア南部にあるHuntingtonビーチで集会を開いていたという。

 

そんな彼らは保護区域のBolsa Chica Stateビーチに沿って、「Make America Great Againマーチ」を企画。

 

午後になってからバイクに乗り行進を始めようとしたところ、20人の黒いマスクをかぶった反対派のメンバーが現れ、道をふさいだ。

 

そのためサポーターの1人が相手を殴り始める。これに対し反対派はこの集会を主催した女性の1人、Jennifer Sterlingさんやその他の支持者にペッパースプレーを噴射。

 

Facebook/Republicans for Her

 

これに怒ったサポーターらは応戦し、激しいケンカへと発展していったそうだ。

 

Facebook/Tom Stedham

反トランプ側が4人逮捕される

 

その後、数で勝るサポーターらが反対派をビーチから追い出して小競り合いは終わったが、この結果反対派のメンバー3人が違法にペッパースプレーを使ったとして逮捕された。

 

また他の反対派の1人もサポーターに暴力をふるったとして拘束されたという。一方トランプ支持者に逮捕者は出なかったようだ。

 

この出来事に対しトランプ大統領はサポーターらを賞賛し、ツイッターで「今日、トランプ集会に参加してくれた全ての人に感謝する。驚くべき支援だ。われわれは皆で再びアメリカを偉大な国にするだろう!」と述べたという。

 

 

出展元:METRO:Pro-Trump rally ends up in huge brawl(3/26)