共和党議員への銃撃事件、無数の銃声が響き渡る動画が恐ろしい


昨日、アメリカで共和党議員や議会関係者など6人が銃撃される事件が起きたが、その際現場にいた人に捉えられた動画が公開されている。

映像に無数の銃声が響き渡る

 

6月14日の早朝、バージニア州のAlexandriaという町にある野球場で銃撃事件が起き、共和党のSteve Scalise下院議員など複数の人々が撃たれた。

 

その時、現場に居合わせた人が物陰に身を潜めながらも、動画を撮影。実際の銃撃戦の場面は写っていないものの、映像には無数の銃声音が捉えられている。

非常に大きな銃声が何度も響き渡り、緊迫した様子が伝わってくる。

6人負傷、犯人は銃撃戦で死亡

 

現場となった野球場とは「Eugene Simpson Stadium Park」とされ、事件は午前7時頃に発生したという。

 

その頃、共和党の議員らは、今週の木曜日に予定されていた恒例のチャリティ試合のために、野球の練習をしていたそうだ。

 

そこにイリノイ州のBellevilleに住むJames Hodgkinson容疑者(66)が現れ、銃を発砲。多くの議員らはベンチに身を隠したが、2塁ベース付近にいたScalise議員や、その場に居合わせた人々に弾が命中したとされている。

 

その後、Hodgkinson容疑者は現場にいた議会警察官や地元アレキサンドリアの警察官と銃撃戦となり、撃たれて死亡。Scalise議員は手術を受けるも重体とされ、危険な状態のままだという。

 

またロビー活動をしていたMatt Mika氏も重体となっており、議会警察官のCrystal Griner さんは足首を撃たれたが、コンディションは良いとされている。

容疑者は民主党支持者だった

 

Hodgkinson容疑者は、ネット上で「裏切り者で、この国の民主主義を壊したトランプを破壊する時が来た」と強い反感を示していたという。

 

また同容疑者は去年の大統領選で、民主党の候補指名争いに敗れたサンダース上院議員を支持していたとされている。(了)

 

出展元:ABC News:Dramatic video captures sounds of gunfire at congressional baseball practice in Virginia(6/14)