窓際の女の子に突然銃弾が!危うく頭を撃たれそうになる映像が恐ろしい


アメリカで4歳の女の子が銃撃事件に巻き込まれ、危うく頭を撃たれそうになる動画が公開され、多くのメディアに取り上げられた。

銃撃事件に巻き込まれた映像

 

その動画が撮影されたのは、アリゾナ州のChandlerという町にある理髪店「Paisanos Barber Shop」。

 

これは先日、この地区で起きた銃撃事件に巻き込まれた様子を防犯カメラが捉えたもので、4月12日にChandler警察によって公開された。

 

警察は女の子の名前を明らかにしておらず、映像にも顔にモザイクがかかっている。

銃弾が少女の頭をかすめる

 

動画にはまず理髪店の中で、赤い服を着た4歳の女の子が楽しげに踊っている場面が写っている。

 

Facebook/Chandler Police Department

やがて少女は窓際のソファに座り、窓の外を見ながらくつろぐ。

 

Facebook/Chandler Police Department

すると突然、ガラスが割れ、銃弾が彼女の頭をかすめていく。動画ではその様子は分からないが、一瞬少女の頭部付近にガラスの破片のような白い影が写っている。

 

Facebook/Chandler Police Department

Facebook/Chandler Police Department

驚いた少女は急いで窓から離れ、慌てて店の奥へと向かい、画面から姿を消す。

Facebook/Chandler Police Department

ガラスでケガを負うも無事

 

Chandler警察によれば、この時2発の弾丸が窓ガラスを突き抜けたという。また少女は砕けたガラス片でケガを負ったものの、撃たれてはおらず、命に別条はないようだ。

 

この銃撃事件はそばにあるタトゥー・ショップのオーナーと従業員との口論が原因とみられている。

 

そして2人の従業員が、通りに止めた車からその店に向かって複数回撃ったとされ、その後容疑者らは逮捕された。

 

幼い女の子がこんな風に事件に巻き込まれるとは、この動画はアメリカという銃社会の現実を表したものと言えるかもしれない。(了)

 

 

出展元:abc NEWS:4-year-old girl narrowly escapes gunfire at Arizona barbershop(4/13)