NY市の3倍の面積を焼失、史上最悪の火災でチリ政府が国家非常事態宣言を発令する


太平洋に面した国、南米のチリで、かつてない規模の山火事が発生し、街にも燃え広がり大きな被害を出している。

ニューヨーク市の約3倍を焼失

 

CNNによれば火災は約2週間前に発生し、干ばつと高い気温が続く中で急速に拡大したという。

 

現在はチリの中央から南部にかけて燃え広がっており、すでに約24万ヘクタール、およそニューヨーク市の3倍もの面積が焼失したと言われている。

 

これまでの犠牲者は10人、その多くは消防隊員だが、火災が街にも襲いかかった結果、現在までに数千の家屋も焼失し、4000人が避難。そのため先週、チリ政府は国家非常事態宣言を発令した。

Google map

Twitter/conny,,

Twitter/conny,,

食い止めるため各国も支援を送る

 

この宣言を受け、フランスやロシア、アメリカ、ペルーは火災との戦いを支援するために国際援助部隊を派遣。

 

特にアメリカは大量の水を現場に投下できる「Boeing 747-400 Super Tanker」を貸し出し、消火活動に積極的に加わっているという。

Twitter/Monica

 

また今週末までにはメキシコやコロンビアからの支援も到着するそうだ。

歴史上かつてない規模の火災

 

しかし現在火災は首都サンティアゴの南、220マイル(約354km)にあるコンスティトゥシオンという町まで迫っており、100カ所以上分かれていた火災現場のうち、その半分しかコントロールできていない状況だとされている。

Twitter/dani

Twitter/E-Humans

チリのMichelle Bachelet大統領は、声明で次のように語っている。

 

「私たちは、今までこのような規模のものは見たことがありません。チリの歴史上、一度もありませんでした。実は隊員らは人間が出来うる限りのことを行っています。そして火事を鎮圧するまで、彼らは作業を続けるでしょう」

 

火災の原因についてもいまだに分かっておらず、引き続き調査を行う予定とされている。

 

多くの家畜などが焼け死に、自分の土地を全て焼失した住民もいるという。一刻も早く火災が収まることを願う。

 

 

出展元:CNN:Chile wildfires: At least 10 die in catastrophe(1/27)

出展元:REUTERS:Chile battles devastating wildfires as international help pours in(1/25)