トランプ大統領がシリアへの巡航ミサイル発射を命令、化学兵器使用を非難


6日、アメリカのトランプ大統領はシリアへの攻撃を命じ、地中海の米駆逐艦から巡航ミサイルがシリア本土に向け発射された。

駆逐艦から59発のトマホークを発射

 

アメリカ国防総省によれば攻撃が行われたのは、シリアでの現地時間4月7日の午前4時40分だったという。

 

使われたミサイルはトマホークで、地中海東部に展開していた駆逐艦「USS Porter」と「USS Ross」から、ホムス近郊にあるシリア軍のShayrat空軍基地へ向けて発射されたそうだ。

 

発射されたミサイルは59発。目標はシリア軍の航空機や強化格納庫、石油及び輸送燃料貯蔵庫、弾薬庫、防空システム、レーダーだったとしている。またこの飛行場は、化学兵器の保管に使われていたそうだ。

 

 

さらに声明では、攻撃に際して人的被害のリスクが最小限になるよう、あらゆる予防策を講じたと述べている。

現地では街全体に衝撃が伝わる

 

ABCが現地の住人に取材したところによれば攻撃は35分ほど続き、衝撃が街全体に伝わり、家は震えて部屋にいた住人らは皆窓から遠ざかったという。

 

飛行場にある2つの主要な滑走路はミサイルで破壊され、40あった燃料倉庫のいくつかも損害を受けたそうだ。

 

2016年の初めの頃にはロシア軍がこの飛行場を使用していたが、その後移動しており、今では主にシリア軍やイラン軍によって使われていたとしている。

 

また現地の目撃者の情報によれば、ミサイルによる民間人の犠牲者は最小限に抑えられたようで、現在までに地元の病院へ向かう車両などは確認されていないという。

米国連大使も「独自の行動をとる」

 

この攻撃に先立ち、4日にシリアのイドリブ県で化学兵器とみられる攻撃により、多くの犠牲者が出たことについて、トランプ大統領はシリア政府によるものとみなし非難。

 

アサド大統領が「レッドラインを越えている」と警告し、さらに「自分のアサドへの姿勢は大きく変わった」と声明で発表した。

 

また国連安全保障理事会の緊急会合では、化学兵器使用についてアサド政権を非難する決議案が出されており、アメリカ代表のヘイリー国連大使は、サリンと思われる化学兵器で被害を受けた子供たちの写真を掲げ、「この写真から目を背けることはできない。行動する責任を無視してはいけない」と訴えた。

 

Twitter/Nikki Haley‏

 

そして拒否権行使の構えをみせ、アサド大統領の責任追及を阻んできたロシアに向け次のように述べたという。

 

「ロシアがシリアに影響力があるのならば、我々はその行使を見る必要がある。ロシアが動くまでに一体あと何人の子供たちが死なねばならないのか。国連として集団行動をとらねばならない時がある。私はここに1つ加えよう。国連が共同で行動する義務を怠り続けるのなら、国家が自分たちで行動せざるをえない場合もある」

 

さらにトルコ政府は、すでにイドリブ県で亡くなった被害者を検視し、保健相は4日に使用された兵器が神経ガスの「サリン」だと断定。アメリカ政府はそれを確認した後、今回の攻撃を行ったという。

「無実の人の息の根を止めた」

 

そしてミサイルが発射されてから、トランプ大統領は別荘のマー・ア・ラゴで習近平国家主席との米中首脳会談を終えた後、声明を発表した。

 

その中で彼は次のように語っている。

 

 

「米国民の皆さん、火曜日にシリアの独裁者Bashar al-Assadは恐ろしい化学兵器による攻撃を、無実の市民に対して行った。確実に死へ至らしめる神経ガスを使いながら、アサドは無力な男性、そして女性や子供の息の根を止めた」

 

「それは多くの人々にとって、残忍なまでにゆっくりと訪れる死となった。可愛らしい赤ん坊でさえ、残酷なことに非常に野蛮な攻撃によって殺された。どんな神の子であれ、このような恐怖に苦しんではならない」

 

「今夜、私は化学兵器による攻撃が行われたシリアの空軍基地をターゲットにした軍事攻撃を命じた。恐ろしい化学兵器の使用と拡散を抑制し、防ぐことはアメリカの安全保障上極めて重要な国益となる」

 

「もはやシリアが禁止されている化学兵器を使い、化学兵器禁止条約における義務に違反し、国連安保理の要請を無視していることは、議論の余地はない」

 

「これまで数年間の、アサドの行為を改めさせる試みは全て失敗に終わった。それも劇的な失敗に終わった。結果として難民問題は深刻化し続け、この地域は不安定化し、アメリカや同盟国に脅威を与えている」

 

「今夜、私はシリアにおける流血と殺戮、そしてあらゆる種類のテロリズムを終わらせるために、全ての文明国家が私たちに協力するよう呼びかけた」

 

今後、シリアはどうなるのか、また中国や北朝鮮の問題がどのように変化していくのか、注視していきたい。(了)

 

 

出展元:abc NEWS:Eyewitness says Syrian military anticipated U.S. raid(4/7)

出展元:abc NEWS:Transcript: President Trump’s remarks on US military strike on Syria(4/6)

出展元:U.S. Department of Defense:Trump Orders Missile Attack in Retaliation for Syrian Chemical Strikes(4/6)