「無料のサンドイッチを用意しています」要望に応え店に現れた大物俳優が話題に


北アイルランド出身の俳優が、サンドイッチ店の要望に応え、店を訪れたとして話題となっている。

映画の撮影でカナダの街に

 

その俳優とは映画『シンドラーのリスト』や『96時間』シリーズなどで主演を務めたリーアム・ニーソンさん(64)。

 

彼は現在、麻薬ディーラーに殺された息子への復讐を遂げる新作映画『Hard Powder』の撮影のため、カナダにあるNew Westminsterの街を訪れていたという。

 

そのことを聞いた地元のレストラン「Big Star Sandwich」は、彼の大ファンということもあり店の前に「リーアム・ニーソンさんは、無料でお食事いただけます」という看板を掲げたそうだ。

 

来店してスタッフと記念撮影

 

無論、「お店に来て欲しい」とアピールする看板を掲げたとしても、世界的に有名な俳優が訪れることなどまずありえない。

 

しかしこの看板のことを聞きつけたリーアムさんはすぐに来店。店員にあの渋い声で「俺のサンドイッチはどこだ?」と言ったとか、言わなかったとか。

 

もっともスケジュール的に忙しかったらしく店内で食事することはできず、サンドイッチも受け取らなかったそうだが、最後にはお店の前でスタッフと肩を組んで、一緒に記念撮影をしたという。

 

当然、お店側は大喜び。しかもさっそく記念写真をインスタグラムに投稿したところ、3200以上もの「いいね」を獲得したそうだ。

 

そして大スターの優しい行動を知ったインスタグラム・ユーザーからも「スゴイことが起きた」や「彼のことは大好き」「ナイス!」「クール!」「この話はとてもいい」といった声が寄せられている。(了)

 

出展元:CNN:Liam Neeson ‘taken’ by free food offer(5/5)