トランプ大統領がノーベル平和賞に推薦される、しかも2年連続


アメリカのドナルド・トランプ大統領が、ノーベル平和賞に推薦されたして、話題になっている。

推薦したのは某アメリカ人

 

そのことについて言及したのは「オスロ国際平和研究所」のKristian Berg Harpviken氏。彼は長年、ノーベル平和賞のプロセスについて見届けてきた人物だとされている。

 

Harpviken氏によれば、トランプ大統領はある「アメリカ人」によって、平和賞にふさわしい人物として推薦されたという。

 

推薦したアメリカ人の名前は明らかにされていないが、その人物はトランプ大統領の「力のイデオロギーを通じた平和構築」(軍事力を強化し、攻撃されにくい社会の構築)を認めてもらいたいと願っているらしい。

Flickr_IsaacMao

意外にも昨年も推薦されていた

 

またHarpviken氏によれば、トランプ大統領は昨年も同じ人物によって推薦されていたという。

 

その時は共和党の大統領候補者として選ばれたばかりで、まだ大統領選挙に勝利する前だったそうだ。

 

 しかし今回、推薦されたからと言って、必ずしも受賞の可能性が高いわけではないらしい。

 推薦される人は意外と多い

 

選考過程は公にされていないが、ノーベル委員会は集められた推薦依頼状の中から約1年かけて候補者を数人にまで絞り込み、年末頃に受賞者を発表するという。

 

推薦された人のリストはこれまで50年間も公表されてこなかったが、2013年には259人もいたとされている。

 

推薦依頼状を提出するのは、今月の15日が締め切りとされ、翌16日にはノーベル委員会の初会合が開かれるそうだ。

 

ちなみにHarpviken氏が所属する「オスロ国際平和研究所」は、トランプ氏の大統領令などを正面から批判した「全米自由人権協会」を推薦するとみられ、現時点では彼らが最有力と考えられているという。

 

 

出展元:AFP:Nobel Peace Prize could be a call to order for Trump(2/2)

出展元:INDEPENDENT:Donald Trump is rumoured to be nominated for the Nobel Peace Prize. Again.(2/2)

出展元:AFP: ノーベル平和賞、トランプ氏批判の米人権団体が有力候補に(2/2)