円を描き光る航跡を残していく…英の上空で不思議な物体を目撃【動画】


イギリス上空で円を描いて飛び、光の航跡を残していく不思議な物体が目撃された。

英南部の街の上空で目撃される

 

その光が目撃されたのはイギリス南部の街、Warminsterにある「Cley Hill」というエリア。

Googlemap Cley Hill, Warminster, United Kingdom

動画では円を描くように飛行を続ける、奇妙な物体の姿が捉えられている。

 

これを撮影したのは近くのFromeという街の住民で、彼によれば動画は5月29日に自宅で撮影し、物体が飛行していた上空は、以前からUFOの目撃情報があるエリアだったという。

 

ただしその住民はUFOには懐疑的で、取材に対しても「恐らくライトをつけたドローンが光の航跡を残していたんだと思うよ。前にもこの近くで何回か目撃されているから」と述べている。

2001年には多くの人がUFOを目撃

 

この「Cley Hill」という地域は以前からUFOの「ホットスポット」と呼ばれ、1960年代頃から不思議な現象が目撃されてきたと言われている。

 

実際にこれまでも上空で奇妙な音が鳴り響いたり、点滅する光などが観測されたりしてきたそうだ。

Googlemap Cley Hill, Warminster, United Kingdom

最近では2001年6月に、多くの人々が上空でUFOを見たと証言しており、それを地元紙が取材して報じたという。

 

この付近をよく散策しているNigel Vileさんも取材に対し、次のように答えている。

 

「飛行機の騒音が鳴り響いていたSemingtonの上空で、ゆっくりと動く明るい光が目撃されたのです。その後、多くの住民が、3つのライトを備えた三角形の物体がWarminsterへ向け、東へ進んでいくのを見たのです」

 

もっともこの地域は軍の施設もあるため、それに関連するものだった可能性もあるらしいが、多くの人が目撃したことを考えると本当にUFOだったのかもしれない。(了)

 

出展元:SomersetLive:UFO spotted hovering over Cley Hill near Frome(5/30)