巨大な貨物船があわや転覆?沖合で大きく傾く様子が恐ろしい


大きな船が転覆するかと思うほど、海上で大きく傾く様子がYouTubeで公開されている。

45度近くまで傾く様子を撮影

 

この動画がいつ、誰によって撮影されたのかは明らかにされていない。

 

ただYouTubeでの説明によれば、南アフリカの港近くをカップルが散策している時に、偶然撮影したという。

 

この時、風が非常に強く海は荒れており、映像では貨物船と思われる大型の船が大きく左右に傾く姿が捉えられた。

下の映像では船体が45度近くまで傾いており、甲板の様子さえあらわになっている。 

しかも箱のような形をした船は、その後も激しい波によっておもちゃのように揺れ続けた。

 

しかし幸いにもこの船は転覆することなく無事に港へとたどり着き、ケガ人なども報告されなかったそうだ。

大型客船が傾く映像も

 

また過去の動画には、大型の客船も波で激しく揺れている映像がある。

 

下の動画は2010年に公開されたものだが、説明によればこの船は「Clelia II」という客船で、当時160名の乗客を乗せ南極へのクルーズの途中だったという。

この時は時速90kmの風が吹き、エンジンの機能も失われたため、アルゼンチン海軍に対し緊急支援を要請したそうだ。

 

しかしその後、ゆっくりとした速度ながらも、なんとか予定されていた港へたどりついたとされている。

 

波に飲まれるとここまで不安定になるとは、大きな船とは言え航海は常に危険と隣り合わせなのかもしれない。(了)