突然、ドアのガラスを破って鹿が店に侵入、大慌てで逃げていく姿に店主も困惑


アメリカのお店に突然、ガラスを破って鹿が入り込んできた映像が捉えられ、話題となっている。

ドアにダイビングして店内へ

 

その出来事が起きたのは、ペンシルベニア州のMount Poconoという町にあるペンキ販売店「Gleco Paint store」だという。

 

店のオーナーであるSteven Gleasonさんが6月1日にお客さんと話をしていたところ、突然ドアの窓ガラスが割れ、鹿が店内に入ってきたそうだ。

 

実際に監視カメラに写っている映像には、入口から人間と一緒に飛び込んでくる様子が写っている。

YouTube/GlecoPaint

床に滑って転んで大慌て

 

しかも鹿自身も相当驚いた様子で、その後も店内をウロウロ。

YouTube/GlecoPaint

やがて出口を見つけるも、床に滑って転んで大混乱。

YouTube/GlecoPaint

一度は開かないドアに頭をぶつけるも、隣の開くドアを頭で押して、なんとか脱出した。

YouTube/GlecoPaint

YouTube/GlecoPaint

その後、鹿は店の外へと出て、森の中へ消えていったそうだ。

店に大きな被害はなかった

 

映像には店内の窓ガラスが割れ、商品も床に落ちる場面が写っているが、Gleasonさんによれば大きな被害はなかったという。

 

また他のお客さんも負傷しておらず、どうやら鹿も大きなケガをしていないそうだ。

 

Gleasonさんは取材に対し「私たちは鹿がもっと大きな損害を与えるのではないかと心配していました。ペンキの缶を蹴ったり、倒したりとか。でも鹿がそうしなかったので、私たちはラッキーでした」と語っている。(了)

 

出展元:WTNH:Deer crashes through window into Mount Pocono paint store(6/9)