まるで月みたい…英の上空に丸い形をした巨大な流星が出現


イギリスの上空で月のように大きく、明るく輝く隕石の姿が撮影され、話題となっている。

フランスの北部でも目撃される

 

この流星が目撃されたのは、6月2日の午後11時38分頃。イングランド南部のDevonという街にあるDawlishビーチとされている。

 

その施設にあるカメラが、偶然異様なまでに大きな隕石の輝く様子を捉えていた。

Dawlish Beach

この流星の情報はすでに50人以上から寄せられており、ロンドン近くのSurreyという街やイギリス海峡に浮かぶガーンジー島、さらにフランス北部のレンヌという街でも目撃されたという。

Googlemap dawlish devon united kingdom

Dawlish Beach

Dawlish Beach Camの広報官はブログの中で「これは火球というタイプの隕石で、月よりも明るく輝くのが特徴です。私たちのチームは、この特別なイベントについて情報を照合しています」と語っている。

Dawlish Beach

Dawlish Beach

多くの隕石は上空15km付近で燃え尽きる

 

もっともこれだけ大きいと地球に直撃したかと思われるが、現時点ではそのような報告はないらしい。

 

また英紙MailOnlineによれば、たいていの隕石は大気との摩擦により、15kmから20km上空で燃え尽きてしまうという。

 

これまでも空全体が明るく輝く隕石などの目撃情報はあるが、月とそっくりな大きさのものは珍しいのかもしれない。(了)


出展元:Dawlish Beach:This is not the moon! so just what are you looking at?(6/2)