インドの道路に突然ライオンが!群れが道を横切る姿が目撃される


アフリカでもないのに突然、路上にライオンの群れが現れ、道路を横断する場面が撮影された。

インド北西部の街で目撃される

 

この姿が目撃されたのは、インド北西部にあるグジャラート州のAmreli地区とされている。

 

Googlemap

目撃された場所は地区を走るPipavav-Rajula高速道路の近くとされ、ライオンの群れが現れる様子を車で通りかかった人が撮影したという。

 

動画では子供も含んだ十数頭のライオンが、慎重に道を横切ろうとしている様子が見てとれる。

 

そして画面左側から現れたバイクは群れに気づき、手前で止まった。

画面右側は高速道路になっているようだが、ライトの動きを見る限り、大型トラックもライオンに気づき減速しているように見える。

多くが保護されていな場所へ移動

 

これは「インドライオン」と見られており、「Gir Sanctuary(ギル森林国立公園野生生物保護区)」という唯一残った自然の生息域から移動してきたとみられている。

 

「インドライオン」とはアフリカに生息するものより小型とされ、体色も薄く、オスのタテガミも粗くて短い。主に森の中に住み、単独で狩りをし、肉食ではあるが昆虫類から爬虫類、草まで食べることがあるとか。

 

▼こちらは「インドライオン」のオスの姿

Wikipedia/インドライオン

また2015年の時点でグジャラート州には、「インドライオン」が523頭確認されているようだが、そのうち168頭がBhavnagar地区やGir-Somnath地区といった保護されていない地域に移動しているという。

Wikipedia/インドライオン

今回の映像も「Gir Sanctuary」内のSarasiya forestという森で火災が発生した後に撮影されており、ライオンらがより安全な場所へ移動する様子を捉えたものと考えられている。(了)

 

 

出展元:METRO:Pride of lions bring traffic to a standstill on busy highway(4/18)