爆走するゾウの群れの先には?彼らの優しい行動を捉えた動画が話題に


見ていると、ほのぼのするようなゾウの行動を捉えた動画が公開され、話題となっている。

3日間で再生回数130万回以上

 

その動画を撮影したのはタイにある保護団体の「Save the Elephants Foundation」。

 

彼らは「Elephant Nature Park」内で飼育されているゾウたちの行動を撮影し、それを5月28日にYouTubeで公開。すると多くの人が関心を寄せ、これまでに130万回以上も再生された。

ゾウの群れが声を上げ爆走していく

 

動画にはまず、ゾウの群れが遠くから荒々しく移動してくる場面が写っている。

YouTube/elephantnews

群れはなんだか怒っているような叫び声をあげ、土煙を舞い上げてカメラに向かって走っていく。

YouTube/elephantnews

その後、ゾウたちは大きな建物の前に到着。柵の隙間から中をのぞき始めた。

YouTube/elephantnews

するとそこには可愛らしい声で鳴く、子ゾウの姿が。

YouTube/elephantnews

新しい仲間に挨拶するために集まる

 

実はこの子ゾウはまだ1歳9カ月しかたっていないにもかかわらず、孤児だったため救助されたという。

 

その後Dok Gaewと名付けられて園内で飼育されていたが、この時子ゾウは母親を求めて鳴いていたそうだ。それを聞きつけたゾウの群れが、心配して急いで集まってきたと考えられている。

YouTube/elephantnews

しかも皆、すでに子ゾウを受け入れようとしているらしく、鼻を伸ばしては優しく触れようとしている。なんとも温かい歓迎ぶりだ。

YouTube/elephantnews

この動画を見た人からも「ゾウは最も素敵な動物ね」や「ゾウは本当に家族を中心にした、高度な社会システムを持っているんだね」「子供を迎える姿が、とってもキュート」「彼らが作ったこのショート映像は大好き」といったコメントが寄せられている。

 

母親に捨てられ寂しいだろうが、新しい仲間と暮らし、元気に成長してもらいたい。(了)

 

 

出展元:boredpanda:Elephants Run To Say Hello To A Rescued Baby Elephant, Prove They Are Better Than People(5/30)