芝刈りを続ける男性に迫る巨大な竜巻、その様子を捉えた写真が恐ろしい


カナダで男性の背後を竜巻が通過していく写真が捉えられ、話題となっている。

竜巻が迫るも芝刈りを続けていた夫

 

その写真が撮影されたのはアルバータ州のThree Hillsという街で、竜巻は6月2日の午後に発生したという。

 

撮影をしたのは地元の住人、Cecilia Wesselsさん。実は竜巻が現れる前、夫のTheunisさんは芝を刈っていたそうだ。そしてCeciliaさんは昼寝をしに寝室へ。

 

その後、9歳になる娘さんが起こしにきて、外に竜巻みたいなものがあると心配そうに声をかけてきたという。しかし夫のTheunisさんが部屋にいる気配はない。

 

そのためCeciliaさんが外の様子を見に行くと、家の近くまで黒い雲が渦を巻きながら接近。しかもそんな状況にもかかわらず、Theunisさんはまだ芝刈りを続けていたそうだ。

 

実は芝刈りはTheunisさんにとって、決しておろそかにできないものだったという。そのため彼は竜巻に気づきながらも、まだ遠くにあると思い作業を行っていたとか。

 

やがてCeciliaさんは南アフリカにいる両親に見せようと竜巻を撮影。その結果、Theunisさんの姿が映った写真が撮られることに。

Facebook/Cecilia Wessels

同じ竜巻を撮影した動画も存在

 

またこの時、竜巻を間近で撮影したのは彼女だけではない。

 

同じくThree Hillsに住むVance Neudorfさんも動画で撮影しており、恐ろしいまでに近くで渦を巻く姿をはっきりと捉えていた。

もっともこの竜巻による人的被害はなかったようだ。ただし小屋の屋根がめくれ上がったり、木々などが倒されたりしたと言われている。

 

そして警報が発令されてから27分後には竜巻は去った模様で、警戒態勢も解除されたという。(了)

 

出展元:CBCnews:Man who mowed lawn with tornado behind him says he ‘was keeping an eye on it’(6/4)