野生に帰されたコンドルと男性が再会、親密に触れ合う動画が話題に


男性と大きなコンドルとが親しげに触れ合うという、驚くような場面が撮影され、注目されている。

両手を広げ、喜んで男性に近づく

 

その動画が撮影されたのはアルゼンチン。撮影をしたのは、画面に映っている男性、Edgardoさんのいとこだとされている。

 

動画の中でコンドルは大きな羽を広げ、恐れることなく男性の元へと近づいていく。

Facebook/Glass Walls

Edgardoさんも愛しそうにコンドルの首などを撫でて、「どうだ?元気かい?なんて綺麗なんだ」と声を掛けている。

Facebook/Glass Walls

野生に帰されたコンドル

 

撮影者によれば、Edgardoさんはこのコンドルがヒナだった時に、巣から落ちたのを見て哀れみ、地元の野生動物保護センターなどのサポートを受け、ずっと世話をしてきたという。

 

その後、成長したコンドルは飛び方を学び、野生に帰されることに。

 

しかしコンドルはEdgardoさんのことを忘れておらず、たびたび彼の所を訪れては、まるで喜んでいるかのように翼を広げて近づき、安心して身を委ね続けるそうだ。

Facebook/Glass Walls

ただ厳密にいえば、この動画が撮影された時点では、まだコンドルは飛べなかったと言われている。

 

しかし現在は飛ぶこともでき、自然になじむようになったため、訪れる回数も次第に少なくなったとか。もっともそのことはEdgardoさんらが、望んでいたことだという。

Facebook/Glass Walls

「愛情を示すとは信じられない」

 

この動画は公開されてから100万回も再生されており、2万8000人以上にシェアされた。

 

そして動画を見た人からも「なんて可愛らしい!最も野性的な動物が愛情の印を示してくれるなんて、信じられない」や「なんという特権だ、このような素晴らしい動物と触れ合えるなんて」というコメントも寄せられている。

 

一度は野生に帰された鳥が再び戻ってくるとは、きっとEdgardoさんは本当に大事にコンドルを育てたにちがいない。(了)

 

出展元:MailOnline:Heart-warming moment giant condor flies in to thank the man who nursed him back to health after he fell from his mother’s nest as a baby(6/13)