世界初、アフリカで白いキリンの親子を動画で撮影することに成功


アフリカで非常にレアな白いキリンの親子が目撃され、動画で撮影できたとして話題となっている。

 

ケニア北東部の自然保護区内で撮影

 

その白いキリンが目撃されたのは8月、場所はケニア北東部にある「Ishaqbini Hirola 自然保護区」だという。

 

撮影したのは保護区のレンジャー隊員で、地元の人が白いキリンの存在を知らせた後に、現場でその姿を捉えることに成功したそうだ。

 

動画には親子の白いキリンが、樹木の間をさまよう様子が写っている。

YouTube/Hirola Conservation Program

この色の白さは「先天的色素欠如症」によるものと考えられているとか。

YouTube/Hirola Conservation Program

また親の方は全身が真っ白だが、子供の方はかすかに模様が浮かんでいるのが確認できる。

YouTube/Hirola Conservation Program

いくつかの目撃例は過去にもあった

 

実はこの動画が撮影される前にも、白いキリンが存在しているという噂が、地元の人々の間で広まっていたという。

 

しかし今年の6月まで、レンジャー隊員らが直接目撃することはなかったそうだ。

 

撮影したレンジャーの1人は取材に対し「長い首をした素晴らしい動物がこちらを見ているのを観察しながら、私は彼らの皮膚にある、かすれた網目状の模様を見ずにはいられませんでした」と語っている。

 

また過去にはケニア以外でも白いキリンの目撃例があったとか。実際、2016年1月にはタンザニアのTarangire国立公園で、初めて白いキリンが確認されたそうだ。

 

さらに2016年3月には、ケニアのGarissa郡にあるIshaqbini自然保護区でも目撃されていたという。

 

しかし今回のように、白いキリンの姿が動画で捉えられたのは、初めてのことだと言われている。(了)

 

 

出典元:METRO:Rare white giraffes caught on camera for first time in history(9/14)