まるで『アナ雪』の世界!激しい風と気温の低下で家が氷に閉ざされてしまう


まるで映画『アナと雪の女王』に登場するかのような、氷に閉ざされた家がアメリカで見つかり、話題となっている。

激しい風や湖の湿気、気温の影響

 

その家があるのはニューヨーク州のウェブスターという街。ちょうどオンタリオ湖の岸辺近くに建てられているという。

 

家は何層もの分厚い氷に閉ざされ、窓や玄関も完全に閉ざされている。

 

Facebook/John Kucko Digital

 

しかも屋根からは大きなつららがいくつも垂れ下がり、まるで映画で使われるセットのよう。

 

Facebook/John Kucko Digital

 

この地域はもともとアメリカでも最も雪が多い場所の1つとされているが、急激に冷え込んだ気温と湖からの湿気、そして激しい風によってこのような姿になったそうだ。

 

Facebook/John Kucko Digital

停電で15万人が影響を受ける

 

この様子を撮影したのは写真家のJohn Kuckoさん。彼によればこの地域は、ここ数日ひどい天候に見舞われていたという。

 

KuckoさんはCNNの取材で「この5日間、ここは激しい風に見舞われていました。しかも停電し、約15万人に影響を与えました。いまだに電気がない状態で過ごしている人もいます」と答えている。

 

Facebook/John Kucko Digital

 

しかしこの家は人里離れたビーチハウスとして利用されていたため、所有者に影響はないようだ。

 

それにしても家をこのような姿に変えるとは、これは自然の「いたずら」と言えるかもしれない。

 

 

出展元:KFOR:Yes, this is a real house completely encased in ice(3/13)