スーパーの棚で体が腐りかけていた金魚、女性のケアで回復する姿が感動的


体が腐り、もはや死にかけていた観賞魚が、ある女性のおかげで命を取り留め、信じられないほどの回復を果たした。

 

体が腐り、尾ビレも失われていた

 

その小型の魚はベタという種類で、ウォルマートというスーパーの光も当たらない棚の奥で、小さなカップの中に閉じ込められていたという。

 

しかもそのカップは非常に小さく、魚にとっても狭く、水も汚れたままだったそうだ。

 

そんな環境の中で魚の体は腐り、尾ビレも失われ、ほとんど死にかけていた。

 

偶然、女性が哀れな金魚を発見

 

店を訪れたVictoria Schildさんは、偶然その魚を見つけ、哀れな姿に心を揺さぶられたという。

 

実際、その魚の様子をよく見ようとカップを持ち上げた時、失われた尾ビレの破片が水の表面に浮いていたそうだ。

 

そのためSchildさんは何かをしなければと決意。その魚を購入し、家に持ち帰った。その当時の気持ちを、彼女は次のように語っている。

 

「私はこの小さな魚を見て、信じられないほど淋しい思いをしました。私はその魚を腐らせていくままにし、そこで死なせたくはなかったのです。ただその時には、95%の確率で魚は死んでいくと思っていました」

Facebook/J Cory Hovander

清潔な水に替え、広い水槽に移す

 

魚を家に持ち帰ったSchildさんは、せめて安らかに死んで欲しいと思い、最後にふさわしいと思える大きな水槽を用意して、そこへ移したという。

 

さらにSchildさんは魚を回復させようと試みる。彼女は次のように語っている。

 

「家に帰った時、私は魚を回復させるのに役立つ可能性のある、全てについて調べ始めました。さらに水も暖かくして清潔さを保ち、薬や基本的なケアを与え続けて1週間もたつと、回復しはじめたのです」

 

実際、それまではほとんど浮いているだけだったのが、その頃になるとゆっくり水槽の中を泳ぎ始めたという。

 

4週間後に尾ビレが再生を開始

 

さらにSchildさんは毎日水を替え、回復の速度を上げるため薬を与え続ける。そして4週間も、献身的に世話をし続けたそうだ。

 

すると信じられないことに腐って失われていた尾ビレも、再生し始めたという。

Facebook/J Cory Hovander
Facebook/J Cory Hovander

「本当に驚きました。私にはわかっていました、その魚が美しい姿をしていると。しかし私がこれを成し遂げられたのは、魚の生きようとする意志と、彼の気力のおかげだったのです」

 

現在、その魚はすっかり回復し、腐りかけていた尾ビレも見違えるほど美しく、華麗な姿に変わっているそうだ。

 

さらに今ではエサを与えようとするとジャンプしたり、Schildさんの影を追ったりするなど、非常になついているとか。

 

スーパーの片隅で失われようとしていた命がここまで回復するとは、これは生命の尊さを思い知らされるエピソードと言えるかもしれない。(了)

 

出典元:The Dodo:Woman Sees Fish Literally Falling Apart At Store — And Decides To Change His Life(3/15)

出典元:boredpanda:Woman Buys Fish Rotting Away At Walmart, Can’t Believe Her Eyes 4 Weeks Later(3/20)