サッカーW杯で勝利した英のファンが暴走、救急車のガラスを割る事態に


佳境を迎えるサッカーワールドカップ。日本代表の活躍で、国内でも盛り上がりをみせていたが、準々決勝でスウェーデンを破ったイングランドのサポーターの中には、度を越えてしまった人がいたのをご存じだろうか。

 

28年ぶりのベスト4に喜んだイングランド

 

日本時間の7日夜に行われたスウェーデン対イングランド戦。結果は2-0でイングランドが勝利した。1990年以来28年ぶりとなる準決勝進出に、イングランド国内は歓喜に包まれ、サポーターたちは喜びを爆発させた。

 

その後、勝利を祝う人たちは、通りにまで溢れかえったという。そして、ロンドン・ブリッジの近くに位置し、ロンドンで一番歴史のあるバラ・マーケットという市場付近で、事件は起こった。

 

救急車に乗り上げる人々

 

一部の暴徒化したサポーターたちが、停まっていた救急車の上に乗り上げ、踊り始めたのだ。

 

ネットに投稿されている写真では、複数の男性が車上に乗っているのが見てとれる。

 

フロントガラスが破損

 

そうした中、盛り上がりは最高潮に達し、男性のみならず女性サポーターも車上に乗りあがったという。

 

 

救急車のフロントガラス部分を踏みつける女性、ガラスは無残にも破損してしまった。

 

ロンドン救急サービスは、公式ツイッターにて声明を発表。

「試合の結果は喜ばしいことですが、これは我々の祝意に水を差すこととなりました。」

 

 

救急隊員が近所で通報の対応をしていた際に、被害に遭ったというこの救急車。修理の為に、しばらくの間使用できないという。

 

スコットランド出身の女性と判明

 

警察はこの女性の行方を追っていたが、その後身元が明らかになったと発表。21歳のスコットランド出身で、ウェイトレスをしている女性だという。

 

報道によると、今回の事件で逮捕者は出ていないとのこと。いくら嬉しいからといって、救急車を破損するとは、やり過ぎ感は否めない。

 

スポーツ観戦にも節度ある行動が求められるだろう。(了)

 

出典:skynewsPolice identify woman who jumped on ambulance after England’s World Cup win (7/9)

出典:The SunWoman who jumped on ambulance during England’s World Cup celebrations revealed as SCOTTISH restaurant worker (7/11)