Switch news

World News Odyssey

Pickup

スペインの浜に打ち上がった巨大な亀、その姿を捉えた動画に驚愕

スペインの浜に打ち上がった巨大な亀、その姿を捉えた動画に驚愕
YouTube/Carles Tobella

とても大きな亀が死骸となって打ち上げられ、トラックに運ばれる動画が撮影された。

 

重機で持ち上げられトラックの荷台に

 

その亀が発見されたのは、スペインのバルセロナ付近にあるCalellaという街の海岸だという。

 

映像ではその巨体がシャベルカーで持ち上げられ、トラックの荷台に運ばれる様子が映っている。

 

その亀は「オサガメ(leatherback turtle)」という種類とされ、海岸に打ち上げられた時には、すでに死んでいたとか。

YouTube/Carles Tobella

大きいものは2mまで成長

 

「オサガメ」は最も大きな亀の種とされ、甲羅が柔らかく、革に似た手触りから「leatherback turtle」と名付けられたという。

 

太平洋に暮らす「オサガメ」は、毎年夏から秋になるとエサのクラゲを求めて、インドネシアやマレーシア、フィリピンなどからカリフォルニアの沿岸まで移動するそうだ。

 

そのため分布範囲は広いのだが、卵の乱獲や漁網にかかったり、プラスチック・ゴミを食べてしまったりなどの影響で前世紀には急激に個体数を減らしたと言われている。

 

特に太平洋や大西洋の南西に生息する集団は、絶滅の危機に瀕しているという。

YouTube/Carles Tobella

また「オサガメ」は一般的には重さは600ポンド(272kg)から1500ポンド(680kg)まであるとされ、大きさも4.5フィート(1.37m)から5.3フィート(1.61m)まで。

 

しかしこれまでに7フィート(2.13m)にも成長した個体の目撃例があるそうだ。(了)

 

 

出典元:MailOnline:Enormous leatherback turtle is lifted off the beach by a DIGGER after it washed up near Barcelona(9/29)

Return Top