switch

金正恩氏の表情を勝手に変えた?露のテレビ局が画像を加工した疑いが浮上

金正恩氏の表情を勝手に変えた?露のテレビ局が画像を加工した疑いが浮上

ロシアのテレビ局が、北朝鮮の金正恩氏の表情を笑顔に加工したとの疑いが浮上し、ロシア国民から非難を浴びている。

 

硬い表情がニュース番組では笑顔に

 

5月31日、ロシアのラブロフ外相は北朝鮮の平壌を訪問。金氏と現在の世界情勢を議論し、友好関係や協力関係を確認し合ったという。

 

やがて2人は壁の前で握手を交わし、記念撮影。その際、金氏の唇の端は下がり、笑顔を浮かべておらず、硬い表情のままだったとか。

 

しかし6月3日に、ロシアのテレビ局「Rossiya-1」が放送したニュース番組では、口元に不自然な笑顔を浮かべた金氏の姿が放送されたそうだ。

 

以前も映像を加工していたテレビ局

 

反体制派の政治家、Ilya Yashin氏はこの写真を見た後に、テレビ局に連絡し違いを指摘。さらに2つの写真を並べてツイッターに投稿し、次のようにコメントしたという。

 

「彼らは陰鬱な北朝鮮の独裁者の顔でテストしていた。しかし明日、彼ら(テレビ局)は私たちを幸せにさせるだろう。喜びの笑顔と共に(に騙され)、ロシア人は物価上昇のニュースや公共料金の高騰、支配者への資金援助を喜んで受け入れるようになるだろう」

 

 

また「Fake-MIDRF」というツイッターユーザーも、テレビ局が金氏の顔を勝手に変えたと非難。「このニュース番組(今週のニュース)は金正恩の顔をフォトショップで笑顔に加工した」とツイートしている。

 

 

もっとも、このニュース番組のホストは月曜日にラジオ番組に出演し、金氏の画像を加工したことを否定したとか。

 

ただこのテレビ局は過去にも数回、フェイク画像を使っており、シリアでの報道でも「ARMA 3」というテレビゲームの映像を使ったと指摘されたという。

 

一見些細なことのように思えるが、テレビ局が故意に映像や画像を加工し始めると、もはや何を信じればいいのか分からなくなる。

 

今回の画像を本当に加工したのか真実はまだ分からないが、前例があるのならば、ロシアの人々が非難するのも無理はないのかもしれない。(了)

 

出典元:euronews:Russian TV show accused of Photoshopping a smile on Kim Jong Un(6/5)

出典元:MailOnline:Cheer-un up Kim: Russian TV ‘Photoshops a smile’ onto stern North Korean dictator’s face during meeting with Russian Foreign Minister(6/4)

Return Top