Switch news

World News Odyssey

社会全般( 16 )

Category

Pickup

パリで発生した大規模デモ、一部が暴徒化し警官が炎に包まれ火傷を負う

パリで発生した大規模デモ、一部が暴徒化し警官が炎に包まれ火傷を負う

パリではメーデーの5月1日に、マリーヌ・ルペン候補に抗議する大規模なデモが起き、一部が暴徒化して警察との間で激しい衝突が起きた。●警官が炎に包まれる事態も その暴動が起きたのはパリのバスティーユ広場付近とされ、当時フードを被った約100人のデモ参加者が警察と対峙していたという。 警察は暴動を抑えようと催涙弾や警棒で対処...
身分証では1870年生まれ、146歳と考えられてきたインドネシアの男性が亡くなる

身分証では1870年生まれ、146歳と考えられてきたインドネシアの男性が亡くなる

146歳と信じられてきたインドネシア人の男性が先日、亡くなった。●身分証には1870年生まれと記載 その男性の名前はSodimejoさん(Mbah Ghoto)。彼はこれまでジャワ中部にある村に住み続けてきたという。 そしてインドネシア政府が発行した彼の身分証には、生まれた年月が1870年12月となっており、146歳と...
親友だと思ったら兄弟姉妹だった!英の男女が同じ精子ドナーから生まれたと判明

親友だと思ったら兄弟姉妹だった!英の男女が同じ精子ドナーから生まれたと判明

別々に育ったイギリス人の10代の男女が、同じドナーから提供された精子で誕生した兄弟姉妹だったことが分かり、話題となっている。●認可局に問い合わせて判明 その男女とはリバプールに住むJack Bowman君とGeorgia Bondさん。 彼らは体外受精で妊娠した母親の下で生まれ、異なった環境で暮らしていたが、以前から仲...
イタリアで発売予定の「青いワイン」、専門家から批判を浴び物議を醸す

イタリアで発売予定の「青いワイン」、専門家から批判を浴び物議を醸す

「青いスパークリング・ワイン」の販売を巡って、今イタリアでは議論が起きているそうだ。●伊のシチリア島で販売を予定 その「青いワイン」とは、イタリアのトスカーナ地方のメーカー「Fratelli Saraceni」が作った「Blumond」。 これはキュラソー(オレンジ香味のリキュール)と桃、そしてプロセッコというブドウの...
インドの学校で驚異の「両手書き」をこなす子供たちがスゴイ!

インドの学校で驚異の「両手書き」をこなす子供たちがスゴイ!

右手と左手を同時に使って書いてしまう、「両手書き」をする子供たちがインドの学校で学んでいるとして注目を集めている。●異なった言葉を同時に書ける その学校とは北部のマドーヤプラデシ州、Singrauli地区にある「Veena Vandini School」。 そこでは毎回45分の授業のうち、15分をハンド・ライティングの...
コロンビアで土砂災害の後に、人の姿をした不思議な光が出現

コロンビアで土砂災害の後に、人の姿をした不思議な光が出現

土砂崩れの被害にあった南米コロンビアの街で、人の姿をした不思議な光が目撃され話題となっている。●「キリストが姿を現した」 その光が現れたのはコロンビア中央部にある、Caldas地方のManizalesという街とされている。 街では先週大量の雨が降り、大規模な土砂崩れが発生して少なくとも57棟が被害を受け、17人が死亡、...
タバコのパッケージに、父親の写真を無許可で掲載された女性が怒りの訴え

タバコのパッケージに、父親の写真を無許可で掲載された女性が怒りの訴え

海外ではタバコのパッケージに健康被害を訴えるため、ショッキングな写真が使われているが、そこに自分の父親の写真が載っていたとして、ある女性が取り消しを求めている。●間違いなく父親の写真と確信 その女性とはイギリスのエセックス、Purfleetという街に住むJodi Charlesさん(42)。 彼女がそれに気づいたのは、...
北朝鮮でガソリンが不足?平壌で販売制限により長蛇の列ができる

北朝鮮でガソリンが不足?平壌で販売制限により長蛇の列ができる

北朝鮮の首都、平壌でガソリンの販売制限が行われていることが明らかとなった。●長蛇の列ができ、店を閉じている場合も ABC Newsによれば、平壌にある多くのガソリンスタンドが燃料不足への懸念から、販売を制限したため、多くのユーザーが我先に給油をしようと殺到しているという。 実際にガソリンスタンドからは長蛇の列が続き、価...
米の新たな攻撃に備えるため、シリア軍機がロシアの基地へ移動

米の新たな攻撃に備えるため、シリア軍機がロシアの基地へ移動

シリア軍が戦闘機などの軍用機の多くを、ロシアが使用している基地の近くへ移動させたことが、米軍関係者によって明らかにされた。●アメリカの次の攻撃から守るため ABC Newsによればシリア軍は、アメリカ軍による攻撃を受けたシュアイラート空軍基地から、Latakiaという港湾都市にあるロシアが使用中の基地付近へと、使用可能...
「妨害されても走り抜いた」ボストン・マラソン初の女性公式ランナー、50年後も完走を果たす

「妨害されても走り抜いた」ボストン・マラソン初の女性公式ランナー、50年後も完走を果たす

今から50年前、初の女性公式ランナーとしてボストン・マラソンを走った選手が、再び参加したとして話題になっている。●50年前より24分及ばないだけ その女性ランナーとは、Kathrine Switzerさん。彼女はすでに70歳になるが、4月17日に開催されたボストン・マラソンに参加し、見事完走を果たした。 沿道には彼女の...
非核兵器の中で最大級の爆弾「MOAB」を投下、アフガンのISIS戦闘員36人死亡か

非核兵器の中で最大級の爆弾「MOAB」を投下、アフガンのISIS戦闘員36人死亡か

ISISを掃討するため、これまでで最大級の爆弾がアフガニスタン東部に投下された。●ISISのトンネル施設に対し攻撃 アメリカ軍は4月13日、現地時間午後7時32分、Nangarhar州のAchin地区にあるISISのトンネル施設などに対し、大型の爆弾「GBU-43」を投下した。 このパキスタンとの国境付近の地域を支配し...
英の戦車マニアが、旧ソ連製の「T-54」から2億円分の金の延べ棒を発見

英の戦車マニアが、旧ソ連製の「T-54」から2億円分の金の延べ棒を発見

イギリスで古い戦車の中から、金の延べ棒が見つかったとして話題になっている。●約2億円の価値がある金の延べ棒 その戦車とは旧ソ連製の「T-54」。以前イラク軍が使っていたものとみられ、湾岸戦争の時にイギリス軍によって確保され、その後本国へ運ばれたものだという。 そしてノーサンプトンシャーに住む、戦車マニアのNick Me...
英紙が過去の中傷報道でメラニア夫人へ謝罪、賠償に応じる

英紙が過去の中傷報道でメラニア夫人へ謝罪、賠償に応じる

トランプ大統領の妻、メラニア夫人側が英紙DailyMailの出版元に対して損害賠償を求めた訴訟で、同紙はウェブサイトに謝罪を掲載し、賠償金の支払いに応じることになった。●出版元はサイトに謝罪文も掲載 12日、英紙DailyMailの出版元のAssociated Newspapersは、過去に報じた記事の中に誤りがあると...
米ユナイテッド航空を揶揄したCM、人気トーク番組で流され話題に

米ユナイテッド航空を揶揄したCM、人気トーク番組で流され話題に

アメリカの「ユナイテッド航空」の機内で、乗客の男性が引きずり降ろされたことを批判し、テレビ番組がこの航空会社を揶揄するCMを作り放送した。●拒否した医師が引きずり降ろされる 4月11日、ユナイテッド航空は定員以上の予約を受け付けるオーバーブッキングのために、シカゴ・オヘア国際空港からルイスビルへフライトする予定の341...
まるでゾンビのような状態…英で「スパイス」というドラッグの蔓延が社会問題に

まるでゾンビのような状態…英で「スパイス」というドラッグの蔓延が社会問題に

イギリスで「スパイス」というドラッグが蔓延し、社会問題になっている。●週末だけで58件もの関連事件 「スパイス」は合成大麻の一種とされ、吸引した者は幻覚や妄想、精神異常の症状を示し、筋力の低下から「ゾンビ」のように動きを見せ、時には攻撃的にもなるという。 そして現在、マンチェスターの警察は「スパイス」に関連した事件や通...
巨大な貨物船があわや転覆?沖合で大きく傾く様子が恐ろしい

巨大な貨物船があわや転覆?沖合で大きく傾く様子が恐ろしい

大きな船が転覆するかと思うほど、海上で大きく傾く様子がYouTubeで公開されている。●45度近くまで傾く様子を撮影 この動画がいつ、誰によって撮影されたのかは明らかにされていない。 ただYouTubeでの説明によれば、南アフリカの港近くをカップルが散策している時に、偶然撮影したという。 この時、風が非常に強く海は荒れ...
インドの女性アナウンサーに起きた悲劇、夫の事故死のニュースを報道する

インドの女性アナウンサーに起きた悲劇、夫の事故死のニュースを報道する

インドのテレビ番組で、結果的に夫の事故死のニュースを伝えた、悲劇の女性アナウンサーが注目されている。●飛び込んできた事故死のニュースを伝える そのアナウンサーとはSupreet Kaurさん(28)。彼女はインド中部のチャッティースガル州で放送されているニュース番組「IBC24」のアンカーを、長い間務めてきたという。 ...
ミサイル攻撃でシリア反体制派が大統領を称賛するツイート、一方で反戦デモや非難の声も

ミサイル攻撃でシリア反体制派が大統領を称賛するツイート、一方で反戦デモや非難の声も

4月6日にアメリカ軍がシリアの飛行場に向け、59発の巡航ミサイルを発射した。これを受け、ネットでもさまざまな現象が起きている。●大統領を称える反体制派のツイート 特に注目されるのは、シリア反体制派の人々の反応だ。彼らの中にはトランプ大統領の決断を支持し、親しみと尊敬を込めて彼を「イヴァンカの父」と呼び、感謝の念を示す人...
「第2のボルト」と呼ばれる少女、わずか12歳で200m走の世界記録に迫る活躍

「第2のボルト」と呼ばれる少女、わずか12歳で200m走の世界記録に迫る活躍

先日行われた陸上競技大会で、わずか12歳の少女が世界記録に迫る活躍をし、注目されている。 ●200m走で世界記録まであと2秒 その少女とはジャマイカ出身のBrianna Lystonさん。彼女は国内で行われた「2017 Boys and Girls Championships」という陸上競技大会で、女子200mに出場。...
ISISが8000人の「殺害リスト」を作成、トランプ大統領の名も

ISISが8000人の「殺害リスト」を作成、トランプ大統領の名も

ISISが殺すべき人間の名前を連ねた「キル・リスト」を作っていたことが判明し、不安が広がっている。●住所までリストに載せる これを作成したのはISISとのつながりが深いハッカー・グループの「United Cyber Caliphate (UCC)」。 彼らは秘密のメッセージ・サイトの中で、アメリカ人やイギリス人など87...
近づく者を火矢で攻撃!インド洋の島で暮らす先住民、センチネル族の動画が興味深い

近づく者を火矢で攻撃!インド洋の島で暮らす先住民、センチネル族の動画が興味深い

約1年前に公開されたものだが、インド洋の島に住む先住民の珍しい映像をご存じだろうか。●文明を受け入れない先住民の動画 その先住民とはセンチネル族。彼らはインド洋にあるアンダマン諸島の1つ、北センチネル島に住むと言われている。 現代文明を決して受け入れず、島に近寄ってくる者に対し、常に敵対的な態度をとり続けてきたという。...
なにげない1枚の写真…実は危険で恐ろしい瞬間を捉えたものだった

なにげない1枚の写真…実は危険で恐ろしい瞬間を捉えたものだった

広々とした景色を背景に撮られた少女の写真が、非常に恐ろしい瞬間を捉えたものだったとして、話題となっている。●撮影中、猛毒を持つヘビが娘のそばに その写真を撮影したのは、オーストラリアに住むBianca Dickinsonさん。彼女は先週の水曜日、ビクトリア州のWimmeraという町をドライブ中、立ち寄った場所で娘さんの...
3年前にカリフォルニアで姿を消した飼いネコ、4800キロ離れたカナダの街で発見

3年前にカリフォルニアで姿を消した飼いネコ、4800キロ離れたカナダの街で発見

アメリカのカリフォルニア州で飼われていたネコが、姿を消してから約3年後にカナダで発見されたとして話題になっている。●マイクロチップから持ち主が判明 そのネコとは、メスの「BooBoo」。Watsonvilleという町に住むAshley Alemanさんに飼われていたが、2014年の8月に姿を消してしまったという。 とこ...
難民とともに1人で地中海を渡った4歳の少女が、5カ月ぶりに母親と再会を果たす

難民とともに1人で地中海を渡った4歳の少女が、5カ月ぶりに母親と再会を果たす

今週、行方の分からなかった4歳の娘と母親が再会できたとして、多くの人々から祝福された。●娘を預けた知人がイタリアへ出発 3月27日、北アフリカからイタリアへ渡った4歳の少女が、シチリア島のパレルモ空港で約5カ月ぶりに母親と再会、抱き合う姿が撮影された。  その少女の名前はOumohさん。Global NEWS...
露全土で大規模な反政府デモ、82の都市で6万人が参加し多数の逮捕者が出る

露全土で大規模な反政府デモ、82の都市で6万人が参加し多数の逮捕者が出る

過去数年間で最も大規模なデモがロシアで行われ、多くの参加者が逮捕されたとして注目されている。●82の都市、6万人がデモに参加 ABCによれば3月26日にはロシアの首都を含め、多くの都市で政府の腐敗に抗議する集会が開かれ、数万人が参加したという。 モスクワのプーシキン広場においては7000人から3万人が集まり、サンクトペ...
英襲撃事件の犠牲者を悼むため、女性らが事件現場で「人間の鎖」を作る

英襲撃事件の犠牲者を悼むため、女性らが事件現場で「人間の鎖」を作る

先日イギリスで起きた襲撃事件の被害者を悼むため、さまざまな女性らが現場に集まり、人間の鎖を作り団結を呼びかけた。●さまざまな女性が集まり手をつなぐ 3月22日に起きた事件では、Khalid Masood容疑者の運転するSUVがウェストミンスター橋を渡っていた歩行者を次々とはね、多くの死傷者を出した。 その後、Masoo...
30年ぶりに世界気象機関が、波のような雲を新種として正式に承認

30年ぶりに世界気象機関が、波のような雲を新種として正式に承認

「世界気象デー」の3月23日、波のようにうねる雲が新しい種類として認められ、International Cloud Atlas(国際雲図帳)に正式に登録された。●荒れた波のように見える新しい雲 その雲とは「アスペラトゥス波状雲」。雲の分類や基準を示したInternational Cloud Atlasには次のように記述...
将来はNYにこんな建物が立つ?デザイン会社が考案した曲がったビルがユニーク

将来はNYにこんな建物が立つ?デザイン会社が考案した曲がったビルがユニーク

ちょっと珍しい曲がったビルのデザインが発表され、注目されている。●水平に移動できるエレベーターも想定 そのビルの名前は「The Big Bend(曲がる)」。「Oiio」というデザイン会社が手がけたもので、名前の通り頂点部分がカーブし、Uの字になっている。 無論、これはまだイメージの段階でしかないが、ビル全体はガラス張...
世界の見方を変えよう!ボストンの公立校が教室の世界地図を変更することを決定

世界の見方を変えよう!ボストンの公立校が教室の世界地図を変更することを決定

日本でも長い間親しまれてきたメルカトル図法の世界地図。これを授業で使用するのを止め、代わりに別の世界地図を使うことをアメリカのある町が決め、注目されている。●採用されたのはガル・ピーターズ図法 その町とはマサチューセッツ州北東部にあるボストン。 その学区にある約600に及ぶ公立の小中高の学校は、これまで長い間使われてき...
北極圏にあるイヌイットの村で教えるカナダ人女性が、世界の最優秀教師に選ばれる

北極圏にあるイヌイットの村で教えるカナダ人女性が、世界の最優秀教師に選ばれる

3月19日、今年の「グローバル・ティーチャー賞」の最優秀教師にカナダ人の女性が選ばれ、100万ドル(約1億1200万円)の賞金が授与された。●若者の自殺率が高い小さな村 その女性とはMaggie MacDonnellさん。彼女はカナダの北極圏にあるSalluitというイヌイットの村で、多くの教師が途中で辞めていく中、6...
マジで?ウクライナにはヘリコプターで小学校に送り届けられる子供がいた!?

マジで?ウクライナにはヘリコプターで小学校に送り届けられる子供がいた!?

ウクライナの小学校にヘリコプターで送り届けられた子供が目撃され、話題となっている。●少年の父親はスポーツ省の前次官か そのヘリコプターとは「Robinson R22 Beta」と呼ばれるものらしく、首都キエフの富裕層が住むLipky地区の学校に着陸したという。  それを目撃した通行人は、ヘリコプターから少年が...
強風で難しい着陸を強いられるパイロット、操縦する自らの姿をとらえた映像を公開

強風で難しい着陸を強いられるパイロット、操縦する自らの姿をとらえた映像を公開

荒れた天候の中で着陸をしようと格闘するパイロットの姿が捉えられ、話題となっている。●操縦桿を動かし機体を安定させる その動画を撮影したのはポーランド出身のパイロット、Artur Kielakさん。 彼はコックピットの前にカメラを置き、風が強く悪条件の中でも着陸を試みる自らの姿を撮影した。下の動画は実...
「サダム・フセイン」という名のインド人、就職できず苦難の日々が続く

「サダム・フセイン」という名のインド人、就職できず苦難の日々が続く

10年以上も前(2006年12月)に処刑されたイラクの独裁者。彼と同じ名前だとして、長い間仕事に就けない男性が注目されている。●40回も面接を受けて落とされる その男性とは、インド中部のジャールカンド州に住む「サダム・フセイン(Saddam Hussain)」さん(25)。 彼は2年前に優秀な成績でTamil Nadu...
過去に行われた数々の核実験、爆発の瞬間をとらえた機密映像が公開される

過去に行われた数々の核実験、爆発の瞬間をとらえた機密映像が公開される

1940年代からアメリカで行われてきた核実験。その機密映像が公開され、注目を集めている。●フィルムの多くは腐敗が進む 英紙DailyMailによれば、1945年から1962年にかけてアメリカはニューメキシコ州やネバダ州、そして太平洋や大西洋上で合計210回もの核実験を行なってきたという。 そしてカメラが爆発の瞬間を撮り...
「な、なんだ、この色は!?」水道からピンクの液体が流れ、住民が困惑

「な、なんだ、この色は!?」水道からピンクの液体が流れ、住民が困惑

先週の初め、カナダのある街で水道から突然ピンク色の液体が出てきたとして、多くの住民が困惑した。●画像がツイッターにも投稿される その出来事が起きたのはアルバータ州のOnowayという街。 3月6日の夜、その街の住人が帰宅して家の水道を使おうとしたところ、蛇口から異様なピンク色をした水が流れてきたという。 これを目撃した...
未来の交通システムはこうなる?エアバス社が提案するコンセプトがユニーク

未来の交通システムはこうなる?エアバス社が提案するコンセプトがユニーク

未来の移動手段はどうなるのか?そんな質問に対する1つの提案として、夢の交通システムのアイディアが明らかにされ、話題となっている。●未来のイメージを動画でも公開 そのコンセプトを発表したのは、Airbus社。実際に多くの旅客機を製造している、ヨーロッパの航空機メーカーだ。 彼らはデザイン会社「Italdesign Giu...
Return Top