Switch news

知っておきたい世界のニュース

ネコたちが協力して飼い主にいたずら、トイレのドアが開かないよう画策

ネコたちが協力して飼い主にいたずら、トイレのドアが開かないよう画策
Twitter/@misplacedcomma2

海外で、ネコたちが飼い主にいたずらを仕掛ける、ちょっとユニークなエピソードが紹介されている。

 

外側からドアが開かない

 

そのエピソードを語るのは、ツイッターユーザーの「ジュリー・バルコ」さんだ。

 

彼女は1匹の犬と2匹のネコを飼っているのだが、7月初旬、トイレ(バスルーム)から出られなくなったという。

 

ドアはカギがかけられていなかったが、外側から開けられないようになっていたそうだ。

 

スポンサーリンク

引き出しでドアが押さえられていた

 

そこで「バルコ」さんは、携帯電話のカメラを起動して、ドアの下に滑り込ませてよく見てみることにした。すると次のような画像が撮影できたという。(下の写真は、ドアの下から天井に向けて撮影されたもの)

 

 

やがて彼女は、飼っている2匹のネコがいたずらをしてドアを閉め、さらに近くにあったキャビネットの引き出しを開けて、ドアが開かないようにしたことが分かったそうだ。

 

 

結局、「バルコ」さんは、1時間かけて曲げたハンガーや棒などを使い、ドアの隙間からキャビネットの引き出しを押して、閉じることができたのだが、今ではその引き出しはしっかりとテープで閉じられているという。

 

「パルコ」さんは、このようなことは「犬なら絶対にやらない」とコメントしており、ネコたちは悪戯を楽しんでいるようだった、と感想を漏らしている。(了)

 

 

出典元:The Dodo:Cats Team Up To Lock Woman Out Of Her Own Bathroom(7/23)

記事が気に入ったら
Switch Newsをフォローしよう!


Return Top