Switch news

女性が受けるハラスメントの回数は?触られたのを感知するドレスでの実験を実施

女性が受けるハラスメントの回数は?触られたのを感知するドレスでの実験を実施
Ogilvy

ブラジルの広告会社が特別なドレスを作り、クラブなどで女性がどのくらい男性から触られているのかを調査した。

 

触られたのを感知する「スマートドレス」

 

その調査を行ったのは、広告代理店の「Ogilvy」。彼らはブラジルで女性が直面しているハラスメントの問題に光を当てるため、「Dress for Respect」というキャンペーンを立ち上げた。

 

このキャンペーンのために作られたのが、「スマートドレス」。これはセンサーが取り付けられたドレスで、人から触られるとすぐに感知するというもの。

 

そしてJulianaさんとTatianaさん、Luisaさんの3人の女性にこのドレスを着てもらい、ナイトクラブで彼女らがどのくらい男性から、同意なく触られているのかを調べた。その動画が下になる。

 

86%がハラスメントを受ける

 

この結果、ドレスから集められたデータによれば、3人の女性たちは3時間47分で合計、157回も男性から触られていたことが明らかになったという。

 

この動画は昨年の11月にネットで公開されたのだが、これを見た人からもさまざまな意見が寄せられた。

 

「この次、彼女たちはこの服を職場や、人が行きかう通りで着るべきね」

「今度は触られるたびにドレスが光ったり、または光り続けたりするような、次のレベルに進めよう」

「女性を触った男性は、もっと叩かれるべき、もっとたくさん」

 

さらに広告会社によって引用された統計によれば、ブラジルの女性の86%がクラブなどでハラスメントを受けているという。

 

また77%の女性が口笛を吹かれ、見つめられる人は74%。さらに57%の女性が性的な言葉を掛けられ、39%が罵られた経験があるそうだ。

 

しかし動画では冒頭で、「多くの男性たちが、ここに問題があるとみていない」と語っている。(了)

 

 

出典元:INDEPENDENT:This ‘smart dress’ measures how often women get touched by strangers in nightclubs(1/3)

Return Top