Switch news

知っておきたい世界のニュース

マイケル・ジョーダンの使用済み下着パンツがオークションに

マイケル・ジョーダンの使用済み下着パンツがオークションに
Lelands

バスケットボールの神様と評されるマイケル・ジョーダン(Michael Jordan)の、下着のパンツがオークションに出品されている。オークションハウスによれば、本人が何度も穿いたものだとのこと。

 

親しかったボディガードが貰ったもの

 

こんなプライベートなアイテムが出品されたのには、ちょっとした経緯がある。出品者はジョーダン氏のボディガードだったJohn Michael Wozniakという人の遺族。

 

Wozniak氏はシカゴ・スタジアムで警備員として働いていた時、車の事故をきっかけにジョーダン氏と親しくなり、後にボディガードとして雇われた。そして、バスケの神様が着用したスーツやネクタイ、ベルトやジャケットといったアイテムを、本人からいくつもプレゼントされたとのこと。その中の一つが今回出品されたパンツ。Wozniak氏は2020年にガンで亡くなっている。

 

擦り切れやほつれがある使用済み

 

オークションの内部事情を知る関係者が、海外メディアに情報を漏らしているようだ。そのパンツ(伸縮生地のボクサーブリーフ)はジョーダン氏が何度も穿いたもので、それを示す痕跡があるそう。

 

熱狂的なファンはがっかりするかも知れないが、ドライクリーニングはしてある。

 

オークションサイト「Lelands」に掲載された説明文によると、長期使用による縫い目のほつれが所々にあるとのこと。また、写真を見ると、品質表示タグに印刷された文字が擦れて薄くなっているのが分かる。

 

Lelands
Lelands
Lelands

 

また、内側にはクリーニングのタグも付いたままになっており、そこには「Wozniak」「Michael Jordan」両名の名前が書かれているという。

 

最低入札価格500ドル(約5万4800円)から始まったオークションは9月25日に締め切られる。9月4日現在の入札者は9人、最高額は1074ドル(約11万8000円)となっている。

 

偉大なプレーヤーの最もプライベートなアイテム、どこまでの高値がつくだろうか。(了)

 

出典元:Lelands:Lot # 995: Michael Jordan’s Underwear

出典元:Page Six:Michael Jordan’s ‘heavily used’ boxer shorts on sale for at least $500(8/30)

出典元:Bleacher Report:Michael Jordan’s Used Underwear to Be Auctioned Off; Reportedly Worn ‘Regularly’(9/2)

出典元:Busted Coverage:Michael Jordan’s Bodyguard John Michael Wozniak Died In January, Is Now An Internet Legend(2020/5/4)

Return Top