Switch news

知っておきたい世界のニュース

ロックダウンで孤独な高齢者を慰めるため、警察官がサプライズ訪問

ロックダウンで孤独な高齢者を慰めるため、警察官がサプライズ訪問
Twitter/Commissionerate of Panchkul

昨年の4月、インドで心あたたまる動画が撮影され、当時注目を集めた。

 

家族や友人と切り離される高齢者

 

インドでは新型コロナウイルスの感染拡大を抑制するために、昨年の3月25日にロックダウンが発令された。

 

これにより多くの人々が家に留まり、特に高齢者は家族や友人とも切り離され、孤独な日々を過ごしてきたそうだ。

 

そしてハリヤーナー州の街、Panchkulaに住むKaran Puriさんも、そんな高齢者の1人だった。しかし4月にPuriさんの家を突然、複数の警察官らが訪れたそうだ。

 

Twitter/Commissionerate of Panchkul

警察官が誕生日ケーキを用意

 

警察官らは、なんと誕生日ケーキを用意。突然の訪問に驚いたPuriさんも、それを見て思わず胸を詰まらせた。

 

さらに警察官らは、Puriさんがケーキにナイフを入れ始めてから、「ハッピーバースデー・トゥ・ユー」を歌い始めることに。

 

 

Puriさんは当時、警察官に対し、自分の子供たちが海外で暮らしており、ずっと孤独に感じていたと語ったという。

 

これに対し警察官の1人は「私たちはあなたの家族のようなもの。1人だと感じる必要はないわ」と言って慰めたとか。

 

この動画は昨年の4月28日にツイッターに投稿されたのち注目を集め、警察官の思いやりのこもった行動が多くの人々に賞賛されたという。

 

またこのエピソードは、BBCが1年を振り返り、心温まるSNSのニュースだとして昨年末に再び紹介したものだ。(了)

 

 

出典元:BBC:India social media: Four acts of kindness from 2020 that won hearts(12/31)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

ニュースレターの配信を始めました!

1日1回、新着ニュースをまとめて、メールでお送りしています。

形式など詳しいことは、こちらの「 ニュースレターについて 」をご覧ください。

スパムを送信したり、メールアドレスを共有したりすることは決してありません。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

Return Top