【閲覧注意】タイの寺院でクマに男性が襲われるも、奇跡的に命を取り留める

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

タイで囲いの中に男性が引きずりこまれ、クマに襲われるという恐ろし事件が発生した。

 

クマに体を引き裂かれ、血だらけに

 

その出来事が起きたのは、北部のペッチャブーン県にあるWat Luang Phor Lamai 寺院とされている。

 

被害者の男性、Naiphum Promrateeさん(36)は4、5人のグループでその寺院を訪れ、囲いの中で飼育されているクマにエサを与えようと、ロープでぶら下げていたという。

 

しかし突然、クマは後ろ足で立ち上がると、Promrateeさんを囲いの中へと引きずり込んだそうだ。

 

その衝撃でPromrateeさんは意識不明に。しかしクマは鋭い爪で彼の体を引き裂き、口にくわえ続けた。

YouTube/Spellbound

仲間は彼を救い出そうと、ポールを使ったり、冷たい水をクマに浴びせようとするも効果なし。

YouTube/Spellbound

やがてクマはPromrateeさんをくわえて引きずり、檻の中へと入っていった。

YouTube/Spellbound

YouTube/Spellbound

奇跡的に命を取り留め、会話もできる

 

しかしその後、グループの1人が鉄の棒を手に檻の中へと侵入。クマを打ちのめし、Promrateeさんを救うことに成功したとか。

 

そして午前11時には救急車が現場に到着。血まみれの彼を急いで病院へ搬送したという。

YouTube/Spellbound

治療を受けたPromrateeさんはひどいケガをしていたものの、奇跡的に命を取り留め、今では会話もできる状態だとされている。

 

食料不足で苦しむ動物を救うため寺へ

 

その寺院の管理者によれば、そもそもここでは来場者が動物たちにエサを与えることが許されていたという。

 

しかし事件が起こる前から十分な食糧がなく、多くの人々にも寄付をお願いしていたが、当時クマたちはお腹を空かせていたそうだ。

 

そしてPromrateeさんは食糧不足に悩んでいる現状を知り、動物たちを苦境から救おうとエサを与えるために、その寺院への旅行を決めたとされている。(了)

 

 

出典元:MailOnline:Tourist who teased a bear by dangling food in its jaws is gored and dragged inside the beast’s enclosure but miraculously survives(8/2)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でswitch newsをフォローしよう!


  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •