Switch news

ハワイの深い森の中で16日間も行方不明だった女性、無事発見され救助される

ハワイの深い森の中で16日間も行方不明だった女性、無事発見され救助される
flickr_Andy Rogers※写真はイメージ

ハワイの深い森の中を16日間もさまよい続けた女性が無事発見され、先日病院を退院した。

 

マウイ島の森林保護区内で行方不明

 

行方不明になっていた女性とは、マウイ島在住のヨガ・インストラクターであるAmanda Ellerさん(35)。

 

彼女は5月8日、東マウイにあるマカワオ・フォレスト森林保護区内のトレッキングコースを歩いていたが、その後行方不明になったという。

 

Ellerさんが乗っていた白のトヨタ「RAV4」は保護区内の駐車場で発見され、車内には財布と携帯電話が残されていたそうだ。

 

警察が捜索を打ち切るも、ボランティアが続行

 

その後、捜索が始められるもEllerさんを見つけることができず、警察は5月14日に捜索の打ち切りを宣言。

 

しかし彼女の友人や家族、そしてボランティアは決して諦めず、Ellerさんを探し続けたという。

 

そして5月24日の午後3時45分頃(現地時間)、Kailua保護区の近くで、Ellerさんが上空に向かって手を振っているのを、捜索していたヘリコプターが発見。救助に向かった。

 

Ellerさんは当時、滝のある河川敷にいたとされ、救助隊は彼女を峡谷から引っ張り上げ、安全な場所へと素早く運んだ。

 

Findamandaさんの投稿 2019年5月25日土曜日

Findamandaさんの投稿 2019年5月25日土曜日

Helicopter rescuing Amanda. Filmed by Javier Cantellops . Press you may use this video, JAVIER oked.

Findamandaさんの投稿 2019年5月25日土曜日

果実やグアバを食べて飢えを凌ぐ

 

彼女は、足首や足を骨折したり軽傷を負っていたりしたため、その後、マウイ記念医療センターへと搬送されることに。

 

そして病院で治療を受け、リハビリも行い、5月26日には無事退院できたそうだ。

 

Press you may use this photo taken by my camera (Sarah)

Findamandaさんの投稿 2019年5月25日土曜日

 

Ellerさんによれば、森の中を彷徨っている間、自生している果実やグアバなどを探し回り、それを食べて飢えを凌いでいたという。

 

また水も綺麗なものであることを確認してから、飲んでいたとか。

 

また彼女はひどい日焼けを負っており、行方不明になってから数日後に靴も川で流され、荒い地形のために足首や足もやられていたそうだ。

 

Ellerさんは救助されてからすぐにフェイスブックを開設し、自分を探し続けてくれたボランティアの人々に対し、感謝の言葉を述べている。(了)

 

 

出典元:ABC News:Yoga teacher Amanda Eller, who survived 2 weeks in a Hawaii forest, out of hospital(5/26)

出典元:NBC:Hiker found alive in Hawaii forest after 2 weeks had access to a waterfall, friend says(5/26)

Return Top