Switch news

台湾にあるアーチ状の橋が突然崩壊、行方不明者の捜索が続く【動画】

台湾にあるアーチ状の橋が突然崩壊、行方不明者の捜索が続く【動画】
Twitter/Shark NewsWires

台湾の港にかかっていた橋が突然崩壊し、多くの人々がケガをし、行方不明になる事故が発生した。

 

タンカーにも直撃し、車も落下

 

この事故が起きたのは10月1日、場所は台湾東部にある宜蘭県の港町、南方澳とされている。

 

現地時間の午前9時30分頃、この港にかかっていた橋が突然崩壊。橋の上を通っていた車も落下し、橋の下を通過していたタンカーも含めた船にも直撃したという。

 

この事故により現時点で10人が負傷、そのうちの6人は重傷を負ったと言われている。また行方不明者もいるとされ、現在沿岸警備隊が捜索を行っているそうだ。

 

長さ140m、1998年に開通

 

この街は太平洋に面し、橋の長さは460フィート(約140m)もあったという。1998年に開通したが、低かったため大きな船が通れるよう改修されたそうだ。

 

また橋の崩壊の前には、台風18号「ミートク」が通過しており、特に台湾北部に強烈な雨と風をもたらしたと言われている。ただし映像にも映っている通り、事故当時は晴天だった。

 

台湾の消防局は声明で、石油タンカーや3隻の漁船にも橋が衝突し、漁船にはまだ6人が取り残されていると語っている。

 

また現在、海軍も含めた60名以上の兵士やダイバーが行方不明者の捜索にあたり、空軍のヘリコプターも出動して、付近を探しているそうだ。

 

NHKによれば、1日夜遅く、下敷きになった漁船の近くで乗組員とみられる2人の遺体が見つかったという。(了)

 

 

出展元:ABC News:Bridge in Taiwan collapses, at least 10 people injured with authorities searching for more victims(10/1)

出展元:NHK:台湾で橋崩落 下敷きになった漁船から2人の遺体 閉じ込めも(10/2))

Return Top