Switch news

知っておきたい世界のニュース

タイでトイレに座った男性、突然便器の中にいたヘビに性器を咬まれてしまう

タイでトイレに座った男性、突然便器の中にいたヘビに性器を咬まれてしまう
YouTube/Viral Press

タイで、ヘビに関する恐ろしい事故が起き、当時の現場の状況を撮影した動画も公開されている。

 

性器の先端に咬みついてきた

 

その事故に直面したのは、タイ中央部の街、ノンタブリーに住むSiraphop Masukarat君(18)だ。

 

彼は9月8日の夜、トイレに入って便器に座り、右手にジェットスプレー、左手にスマートフォンを持って動画を見ていたという。

 

しかしその時、便器の中にヘビがおり、突然Siraphop君の性器の先端に咬みついてきたそうだ。

 

このため性器からは血が噴き出し、便器の周りに飛び散り、彼は叫びながらトイレから出て行った。そしてドアに挟んで、ヘビを外したという。

 

その後、母親が彼を落ち着かせ、病院へ連絡。Siraphop君は搬送先の病院で治療を受けたそうだ。

 

YouTube/Viral Press

小さいけれど咬む力は強かった

 

Siraphop君は次のように語っている。

 

「僕はトイレを使っていました。しかし座った瞬間、ペニスに痛みを感じました。僕が見下ろすと、そこにはヘビがぶら下がっていたのです。そして至るところに血が飛び散りました。それは小さな蛇でしたが、咬む力は強かったです。僕は自分のペニスが回復することを願っています」

 

病院へ搬送された後、医者はSiraphop君のペニスの先端の傷を3針縫い、ヘビに咬まれた箇所を抗生物質で消毒する処置も施したという。

 

またヘビはその後、ボランティアによって便器の中にいるのを捕獲され、その後森に帰されたそうだ。ヘビの長さは1.2mほどだったとか。

 

母親のSutapathさんも今回の事件についてショックを受けており、次のように語っている。

 

「ヘビがどのように家に入ったのか分かりません。ヘビはトイレにつながっている排水管を通ってきたのでしょう。(略)それが毒のないニシキヘビだったことに安心しています。もしコブラだったら、息子は死んでいたでしょう」(了)

 

 

出典元:MailOnline:Thai man is bitten on the penis by a python while sitting on the toilet, leaving his bathroom sprayed in blood(9/10)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top