Switch news

知っておきたい世界のニュース

有名人イラスト付きの給水塔、いけない場所に誰かが穴を

有名人イラスト付きの給水塔、いけない場所に誰かが穴を
Twitter/Guy Still@mplstvguy

アメリカの田舎町、有名歌手の故郷で妙な事件が起き、住人たちを失笑させている。町の給水塔に誰かが銃を撃ち込んだのだが、命中した場所がとてもセンシティブな場所だった。

 

給水タンクに描かれた人物像

 

アーカンソー州クリーブランド郡の町、Kingslandは、カントリーミュージック界の伝説的歌手・ジョニー・キャッシュ(Johnny Cash)の故郷。町の給水塔には、ギターを携えた彼の特徴的な立ち姿が、シルエットで描かれている。

 

今月中旬、何者かがそこに銃弾を1発撃ち込んだ。タンクに小さな穴が開き水が出て来たのだが、その場所が場所だったので、あたかもジョニー・キャッシュが立ち小便しているようになってしまった。

 

「誰かが町の給水塔を撃ったんです。ジョニー・キャッシュのシルエットの、とてもセンシティブなエリアを撃ったんです。もう1週間ほど水漏れしています」とLuke Neal町長は現地メディアに話す。「わざわざあんな場所に撃ったのを見れば、ふざけてやったと誰でもわかりますよ」。

 

現地メディアによれば、この事件はすぐにSNSで話題になり、一目見ようと沢山の人が集まったそう。

 

スポンサーリンク

町にとっては大問題

 

この状況はユーモラスだが、町にとっては大問題。漏れる水の量は1日に3万ガロン(約11万リットル)近く。お金にすると1日に約200ドル(約2万5000円)の損失になるとのこと。

 

もちろん修理しなければならないが、それには給水タンクを空にしたり、その間の町への給水を途切らせないために、井戸から直接水を送るよう配管し直す必要がある。そんなこんなで、費用は約5000ドル(約64万円)かかるという。

 

約64万円ぽっち何でもない、と思えるのは普通の町の場合だ。このKingslandは人口わずか500人。「大きな町にとってはほんの少しの金額でしょう。しかしこの町にとっては、結構な額なのです」とNeal町長。

 

警察は現在犯人を捜査している。すでに情報提供者が現れているそうだ。(了)

 

出典元:Fox 16:Man in Black springs a leak: Arkansas water tower featuring Johnny Cash vandalized(5/17)

出典元:THV 11:Yes, this silhouette of Johnny Cash on a water tower looks like it’s urinating(5/17)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

Return Top