Switch news

知っておきたい世界のニュース

インドで2人の女性がヒーラーなどに殺害される、人身御供にされたか?

インドで2人の女性がヒーラーなどに殺害される、人身御供にされたか?
Twitter/Chandra@4935

インドで2人の女性の遺体が発見され、その後3人が逮捕された。

 

アーユルヴェーダの治療師らを逮捕

 

殺された女性は、タミル・ナードゥ州ダルマプリ地区出身のパドマムさん(52)と、ケーララ州トリッスール地区のロシリー・ヴァルゲーゼさん(50)だ。

 

彼女らの遺体は10月11日に、インド南部ケーララ州のElanthoor村で発見されたという。2人は数カ月違いで殺されたと見られている。

 

そして2人の女性の誘拐と殺害に関与したとして、アーユルヴェーダの治療師(ヒーラー)であるBhagaval Singh容疑者とその妻のLaila容疑者、そして自称・魔術師(開業医)のMohammed Shafi容疑者が逮捕された。

 

スポンサーリンク

体が56個に切り刻まれていた

 

地元警察によると、3人組は女性を殺害し、死体を切り落とし、その一部を富と繁栄のためにSingh容疑者の家の敷地内に埋めたと自白しているという。

 

またBhagaval Singh容疑者とその妻のLaila容疑者は、Shafi容疑者に説得された後、女性らを人身御供にする計画を実行に移したそうだ。

 

さらに女性の1人が56個に切り刻んだ状態で発見されたことから、警察は現在、容疑者らが、犠牲者の肉を調理して食べたのかどうかを調べている。

 

BBCによれば、「黒魔術」は今でもインドの一部で行われており、人々は儀式を行うことで繁栄がもたらされ、子供のいない女性が子供を産むのを助け、病気を治し、さらに雨を降らせることができると信じているという。

 

スポンサーリンク

1人は9月に行方不明になる

 

今回の事件で最初に遺体で発見されたのは、パドマムさんで、彼女は9月に行方不明になったという。

 

妹のパラニアンマさんは、姉との電話が繋がらなくなった時点で失踪届を提出したそうだ。

 

取調べでSingh容疑者らはパドマムさんの殺害を自供し、その結果、4カ月前の6月に起きたヴァルゲーゼさんの殺人事件が発覚したと言われている。(了)

 

出典元:INDEPENDENT:Police arrest three in India for ‘murdering two women as part of human sacrifice’(10/14)

出典元:BBC:Kerala murders: Two women killed in suspected human sacrifice(10/13)

記事が気に入ったら
Switch Newsをフォローしよう!


Return Top