ビニールのワニで遊ぶ子供のそばに本物が!偶然撮影された映像が恐ろしい


遊んでいる子供のそばに、実はワニがいたという怖い映像が撮影され、公開されている。

 

ビニールのワニで遊ぶ息子を撮影

 

その映像を撮影したのはアメリカのフロリダ州、オーランドに住むNicole Mojicaさん。

 

彼女は先日、裏庭で息子のTimmy君が、ビニールのワニで遊ぶ様子を撮影。映像にも水を張ったシートにジャンプして、滑っていく楽しげな様子が捉えられていた。

 

しかしその後、動画を撮影し終わった時、実は椅子のそばに本物のワニがいたことが明らかとなる。その時の動画がこちら。

 

椅子の影にはっきり映っていた

 

もっとも動画ではどこにワニがいるのか分かりにくい。そこで映像を一時停止し、画像を切り取ってみた。

 

Facebook/Nicole Mojica
Facebook/Nicole Mojica

 

すると明らかに椅子の陰に、ワニの姿がいるのが認められる。しかもワニはこの時、Timmy君の方向を見つめていたとか。

 

母親のNicoleさんは取材に対し「私は茶色の椅子が動くのを見たんです。すると、なんということ。私はアリゲーターが、こんなに私たちの近くにいるなんて、思いもよりませんでした」と語っている。

 

この時、ワニは攻撃をして来なかったとみられ、ケガ人などは出ていない。

 

またNicoleさんは、子供たちを裏庭で遊ばせる時には、必ずワニがいないかチェックするという。

 

それでもすぐ近くにいたとは、恐ろしい。今後、気温が上がれば、さらに注意する必要があるのかもしれない。(了)

 

出典元:WFTV:Orlando family finds itself feet away from stealthy alligator(6/7)

出典元:MailOnline:He’s behind you! Boy, six, plays with an inflatable alligator in Florida backyard… unaware there is a REAL one just feet away (so can you spot it?)(6/7)