Switch news

ジャングルのミステリー!ブラジルの森でクジラの死骸が発見される

ジャングルのミステリー!ブラジルの森でクジラの死骸が発見される
Instagram/bicho_dagua

本来の生息域から離れたブラジルの森の中で、クジラの死骸が発見され、調査が進められている。

 

アマゾン川の河口付近の島

 

その死骸はザトウクジラとみられ、2月22日にブラジルのパラー州にある、Marajó島で発見されたという。

 

クジラの大きさは長さが11m、胴回りが6mもあり、死骸は浜辺から15mも離れた森の中で見つかったそうだ。

 

Marajó島はアマゾン川の河口に位置しているが、そもそもザトウクジラの生息域は海水とされ、しかもなぜ森に打ち上げられたのか、謎が深まっている。

 

クジラにケガは見当たらない

 

このため市の保健衛生環境局が調査を開始。なぜ冬の季節に、本来の生息域からずっと離れたこの場所に打ち上げられたのか、理由を探っているという。

 

また環境保護に取り組むNGO団体「Bicho D’agua 」の生物学者らも現地入りし、死骸を確認。最初に調べた限りでは、目に見えるようなケガは見当たらないとしている。

 

そのため死因を特定するには、検視が必要だと述べているそうだ。

 

Instagram/bicho_dagua

View this post on Instagram

A baleia jubarte encalhada em Soure, ilha de Marajó, era um filhote de cerca de um ano de idade e 8 m de comprimento. A carcaça foi encontrada a mais ou menos 15 m da praia. Devido às macromarés, comuns na Costa Norte do Brasil, é totalmente compreensível que uma carcaça vá parar dentro do manguezal. Não é um animal adulto, nem tão grande como parece nas imagens. #bichodagua #biodiversidade #amazonia #icmbio #resexsoure #biodiversidade #biodiversity #ong #amazonia #amazonforest #amazonriver #humpback #humpbackwhale #baleiajubarte #preserveanatureza #bichodagua #icmbio #semmasoure #activism #ativismo #planeteatrh #planetaterra #savethewhales #salveasbaleias #rainforests #marinemammals #mamiferosaquaticos

A post shared by Bicho D'água (@bicho_dagua) on

 

現段階では、ザトウクジラが餌を見つけられず、この付近に移動して大量の水を飲んだ結果、プラスチックで窒息した可能性が考えられている。

 

その後、クジラは死亡し、死骸が高波によって運ばれたのではないか、とみられている。

 

それにしても森の中でクジラが見つかるとは、発見した人も驚いたに違いない。(了)

 

出典元:Maritime Herald:A Humpback Whale Was Found Dead in the Middle of the Jungle [VIDEO](2/23)

出典元:MailOnline:Mystery as 36ft-long humpback whale is found dead in the Amazon JUNGLE leaving experts baffled as to how it got there(2/24)

Return Top