散歩中に突然、ワンコが海に飛び込み、溺れかけていた子鹿を救助

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

海で溺れている鹿の子供をワンコが救い出す動画が撮影され、話題となっている。

 

突然、ワンコが海に飛び込む

 

そのワンコとはニューヨークに住む、オスのゴールデン・レトリバーの「ストーム」。

 

飼い主のMark Freeleyさんによればその救出劇が行われたのは、日曜日の朝、「ストーム」を連れてロングアイランド湾の浜辺を散歩していた時だという。

 

突然、「ストーム」は海の中に何かを発見。すぐに飛び込み、同時にFreeleyさんもその様子を撮影し始めたそうだ。

 

やがて溺れていたのは子鹿だと判明。Freeleyさんは「ストーム」に対して「いい子だ、ストーム、彼を運んでくるんだ」と指示を出し続けた。

Facebook/Mark Freeley

心配して体を舐めたり、つついたり

 

その指示に従い、「ストーム」はやがて子鹿の首のあたりを優しくくわえると、ゆっくり泳いで岸へとたどり着く。

Facebook/Mark Freeley

さらに水辺から離れた場所まで運ぶと、動かない子鹿に対し、心配そうな声を出しながら鼻でお腹をつついたり、温めるかのように体を舐めたりし始めた。

Facebook/Mark Freeley

飼い主のFreeleyさんはABC Newsの取材に対し「ストームは投げたボールさえ回収しようとはしないんです。しかし今回、彼は何をすべきか正確に分かっていたんですね」と語っている。

 

子鹿は今後、完全に回復する見通し

 

その後、Freeleyさんと「ストーム」は動物保護局の「Strong Island Animal Rescue」が到着するまで、その場におり、子鹿を見守っていたという。

 

そして現在、鹿の子供は治療を受けており、今後は完全に回復すると見込まれているそうだ。

 

この動画は7月16日に、Freeleyさんのフェイスブックに投稿されたが、現在までに490万回以上も再生されている。

 

それにしても自分から率先して子鹿を救うため飛び込み、心配までするとは、「ストーム」はきっと賢いワンコに違いない。(了)

 

 

出典元:ABC News:Dog saves fawn struggling to stay afloat in Long Island Sound(7/18)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でswitch newsをフォローしよう!


  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •