Switch news

知っておきたい世界のニュース

ジップラインを楽しんでいたら何かと衝突、ナマケモノがぶら下がっていた!

ジップラインを楽しんでいたら何かと衝突、ナマケモノがぶら下がっていた!
YouTube/Storyful Viral

中米のコスタリカで、ジップラインにナマケモノがぶら下がり、楽しんでいた子供と衝突する様子が撮影された。

 

ツアーガイドが子供と一緒に滑る

 

その出来事が起きたのは3月13日、場所はコスタリカの森にある施設「Go.Adventure Arenal Park」だ。

 

この施設のオーナーであるフラビオ・レイトン・ラモスさんによれば、当時はツアーガイドが子供に付き添い、後ろからジップラインを滑っていったという。

 

すると突然、子供が止まってしまった。どうしたのかと思ってみると、なんとラインにナマケモノがぶら下がり、子供と衝突していたそうだ。

 

スポンサーリンク

子供がブレーキをうまく使う

 

ラモスさんによれば、この時すでに7人がジップラインを滑り終わり、この子供が最後だったという。

 

しかしまさか、ラインにナマケモノがいるとは、思わなかったと語っている。

 

また幸いだったのは、子供がブレーキをうまく使ったことと、その場にツアーガイドが一緒だったこと。このため予想外の状況にもうまく対応できたと述べている。

 

実際に、子供やナマケモノにも怪我はなく、邪魔にならないように15分ほどナマケモノを待つだけですんだという。

 

「Go.Adventure Arenal Park」では、サルやオオハシ、ハチドリ、そしてもちろんナマケモノを含むいくつかの動物を見る機会があるそうだ。(了)

 

出典元:Storyful:Child Runs Into Sloth While Zip Lining Through Costa Rican Rainforest(3/16)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

Return Top