Switch news

World News Odyssey

Pickup

野良犬のふりをしてエサをもらっていたワンコ、飼い主に悪事がバレた瞬間がユニーク

野良犬のふりをしてエサをもらっていたワンコ、飼い主に悪事がバレた瞬間がユニーク
Facebook/Betsy Reyes

米オクラホマシティ在住のベッツィ・レイエスさんには、一緒に暮らしているプリンセスというワンコがいる。

 

このプリンセスには、名前にふさわしくない悪癖があった。このプリンセスの悪行をベッツィさんがとらえた瞬間が、Facebookで話題になっている。

 

太り始めたプリンセス

 

夜になると家を抜け出していたプリンセス。それに伴って体重も日に日に増えていった。

 

それもそのはず。

 

プリンセスは夜になると近所のマクドナルドへ行き、野良犬のふりをして人々からハンバーガーをもらっていたのだ!

 

 

飼い主に悪事が知られることに

 

素性を隠して人々の同情を買い、ハンバーガーをせしめる行為を続けていたプリンセス。この悪事を知った飼い主は、おとり捜査を行い、彼女を現行犯で捕まえることにした。

 

悪事がバレた瞬間の反応がこちらだ。

 

 

いつものように近づいてきた車に、愛敬を振りまいたプリンセス。しかし、車に乗っているのが、飼い主のベッツィさんだとわかると、隠れるように逃げ去った。

 

気づいた瞬間は、まるで「やべっ!」と言っているようにも見える。

 

この反応を見ると、彼女は飼い主に怒られるようなことをやっていたと自覚していたようだ。

 

人々に注意を呼び掛けた

 

プリンセスの悪事をとらえたベッツィさんは、10月22日に人々への注意文を投稿した。

 

 

この犬をマクドナルドで見かけても、エサを与えないでください。野良犬ではありません。野良犬のフリをして、人々の情に付け込むとんでもない女です。

 

ベッツィさんはよっぽど頭に来たのか、上記の内容を汚い表現を使って書いている。

 

「もう犬さえ信じられないのか」

 

この投稿は1週間ほどで32万人のリアクションと、30万件を超えるシェアを受けた。

 

「もう犬さえ信じられないのか」「なんて頭がいいんだ」「これはあげたくなる」などのコメントが3万件近く寄せられている。

 

また、「こんな人知っている」「私の仲間ね」など、野良犬のフリをしてハンバーガーをもらうプリンセスを、シングルのふりをして異性を誘惑する女性に重ねる投稿も多い。

 

プリンセスには心を入れ替えてもらい、ベッツィさんの愛情のこもったエサだけで満足する生活を送ってもらいたいものだ。(了)

Return Top