Switch news

World News Odyssey

Pickup

アルゼンチンでサッカーの試合にワンコが闖入、なんとゴールまで防ぐ

アルゼンチンでサッカーの試合にワンコが闖入、なんとゴールまで防ぐ
Twitter/Pasión Fútbol‏

アルゼンチンで行われたサッカーの試合で、なんとボールがゴールに入るのをワンコが防ぐ出来事があった。

 

ピッチにワンコが登場しセーブ

 

この試合が行われたのは12月2日(現地時間)。スタジアムでは、アルゼンチンのサッカーチーム「Juventud Unida」と「Defensores de Belgrano」が対戦していたという。

 

動画には、まずDefensoresのキーパーがボールを蹴り上げ、遠くへ飛ばそうとする場面が映っている。しかし不幸なことにボールは、Juventudの選手の背中に当たってしまう。

 

Juventudの選手はすかさず、こぼれたボールをそのまま敵陣のゴールに押し込もうとするも、その瞬間、なんとピッチにワンコが登場。

 

ちょうどゴール前を横切った瞬間に、転がってきたボールが当たり、得点が入るのを防いだ。その時の動画がこちら。

 

残念ながら試合には負けてしまう

 

ボールはそれほど速度も出ておらず、当たったワンコもそのまま走り去っていった。

 

これによりDefensoresは1点を得したわけだが、残念ながら試合は「3-0」でJuventudが勝ったという。

 

動画を見た人からは「彼(ワンちゃん)を雇うべきね」や「今年のベストセーブは、このワンコに決まり」「このワンちゃん、大好き」といったコメントが寄せられている。

 

ワンコがピッチに登場するのも意外だが、ゴールを防ぐとは、かなり珍しい場面と言えるかもしれない。(了)

 

 

出典元:Mashable:Save of the year goes to this dog at an Argentinian soccer match(12/5)

Return Top