Switch news

知っておきたい世界のニュース

インド人夫婦、孫を作らない息子を訴え、8000万円の損害賠償を要求

インド人夫婦、孫を作らない息子を訴え、8000万円の損害賠償を要求
Twitter/ANI UP/Uttarakhand

インド人のある夫婦が、驚くことに、孫を作らなかったとして息子を訴えているという。

 

育てるのに費やした金額の倍を要求

 

その夫婦とは、Sajneev Prasad(61)さんと妻のSadhana(57)さんだ。

 

彼らには息子のShrey Sagarさんがおり、結婚していたが、子供を作らなかったという。

 

そこでSajneevさん夫婦は、Shreyさんを訴え、彼を育てるのに費やした金額の倍を要求しているそうだ。

 

スポンサーリンク

訓練や結婚式の費用も工面

 

息子のShreyさんは現在、インドでパイロットをしているが、2007年に帰国する前、アメリカでパイロットになるための訓練を受けたという。

 

またShreyさんは2016年に妻のShubhangiさんとお見合い結婚をしたが、子供はできず、現在は別居しているとか。

 

Sajneevさん夫婦は、Shreyさんがパイロットになる訓練の費用も出し、結婚式には約1000万円の車「アウディ」を贈ったと主張。

 

また5つ星ホテルでの結婚式の費用を支払い、ハネムーンにはShreyさんらにタイへ行かせたという。

 

さらにShreyさんを育てるのに、これまで2500万ルピー(約4200万円)を費やしたとし、その金額にさらに2500万ルピーを加え、全体で5000万ルピー(約8300万円)の損害賠償を要求しているそうだ。

 

スポンサーリンク

家庭内虐待のケースとして裁判所へ

 

母親のSadhanaさんは地元紙「The National World」に対し、次のように語っている。

 

「私たちは彼を育てるために夢を殺しました。祖父母になることは、すべての親の夢です。私たちは祖父母になることを何年も待っていたのです。息子夫婦を説得していましたが、私たちの要求には全く耳を傾けてくれませんでした。孫に会えずに死んでしまうのはつらいことです」

 

この訴えは、「精神的苦痛と嫌がらせ」、厳密には家庭内虐待のケースとしてハリドワール地方裁判所に提出されたという。

 

裁判所は5月17日にこの告発を検討し、Sajneevさん夫婦に結果を連絡する予定だとされている。

 

このような争いには、まとまって暮らしていたインドの家族制度が、徐々に変わりつつあることが背景にあると考えられている。(了)

 

出典元:METRO:Indian parents sue son for £530,000 for not giving them a grandchild(5/12)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

Return Top