Switch news

知っておきたい世界のニュース

ARIAミュージック・アワード授賞式で、おっぱいポロリのハプニング

ARIAミュージック・アワード授賞式で、おっぱいポロリのハプニング
Instagram/charli_xcx

オーストラリアのレコード業界が主催する「ARIAミュージック・アワード」(通称ARIA賞)の授賞式で、プレゼンターのチャーリー・XCXさんのドレスの肩が見事にずり落ちるというハプニングがあった。

 

本人がインスタに投稿

 

イギリス出身のチャーリー・XCX(本名:シャーロット・エマ・エイチスン)さんは、映画『きっと、星のせいじゃない。』で使われた曲「ブーム・クラップ(Boom Clap)」で世界的に有名になったシンガーソングライター。

 

彼女は、先日オンラインで行われたARIA賞のプレゼンターとして、「ベスト・ポップス・リリース」部門の受賞者を発表した。

 

「ARIA賞は、ザ・キッド・ラロイとジャスティン・ビーバーの『ステイ』。おめでとう」と言い、カメラに向かって手を振ったところまではよかったが、次の瞬間、細い肩紐がストン。彼女は胸を隠しながら大笑いする。

 

実はこのシーン、授賞式のライブストリームの中(55:52あたり)ではカットされており、見ることができないのだが、彼女自身がノーカットの録画をインスタグラムに投稿している。(ただしモザイク入り)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Charli(@charli_xcx)がシェアした投稿

Instagram/charli_xcx

 

ファンたちからは、「これをカメラで撮影していた男性が羨ましい」、「モザイクなしのバージョンが欲しい」といったコメントが寄せられている。

 

実は2度目のポロリ

 

海外メディアによれば、チャーリー・XCXさんは2018年にも胸ポロリをやっているそうだ。テイラー・スウィフトのコンサートツアーのオープニングで歌い、その最中に、タイトなピンクの衣装から胸が飛び出したと報じられている。

 

彼女は、シースルーや体にピッタリフィットしたセクシーな衣装で有名だそう。ミュージックビデオを観ると、アクシデントがいつ起きても不思議はないと納得できる。

 

(了)

 

出典元:Page Six:Charli XCX laughs off wardrobe malfunction while presenting award(11/29)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

ニュースレターの配信を始めました!

1日1回、新着ニュースをまとめて、メールでお送りしています。

形式など詳しいことは、こちらの「 ニュースレターについて 」をご覧ください。

スパムを送信したり、メールアドレスを共有したりすることは決してありません。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

Return Top