Switch news

知っておきたい世界のニュース

イスラエルで突然、プールの底に穴、人々が吸い込まれ1人が死亡

イスラエルで突然、プールの底に穴、人々が吸い込まれ1人が死亡
Twitter/James J. Marlow

イスラエルでプールの底に穴が開き、人々が吸い込まれていく様子が撮影された。

 

32歳の男性が穴に飲み込まれて死亡

 

この事故が起きたのは7月21日、場所はイスラエル中部にある町、カルメイ・ヨセフとされている。

 

当時、そこの民家にあるプライベート・プールでパーティーが開かれていたのだが、突然プールの底に穴が開き、泳いでいた人々や空気で膨らむ玩具などが吸い込まれていったという。

 

その後、テルアビブ出身のKlil Kimhiさん(32歳)の死亡が確認され、34歳の男性も軽傷を負い、病院へ搬送されたそうだ。

 

スポンサーリンク

トンネルの先で遺体を発見

 

事故後、現場に呼ばれたレスキュー隊は、プールに開いた穴に落ちた行方不明者の捜索を実施。数時間後に15メートルのトンネルの先で、Kimhiさんの遺体を発見したという。

 

イスラエルの国立緊急医療チーム「Magen David Adom(MDA)」のUri Damariさんは、次のように語っている。

 

「これは非常に珍しい事故です。現場に着くと、空のプールの底に穴が開いているのが見えました。現場の人たちの話によると、落とし穴が突然開き、数秒のうちにプールの水がすべて引き込まれたそうです」

 

また現場にいた人々は互いに知り合いであり、まだ行方不明者が1名いるとの報告があるため、現在、消防隊の特殊捜索隊がその所在を突き止めているという。(了)

 

出典元:The Jerusalem Post:Body of man who fell into sinkhole under pool found by rescue teams(7/21)

記事が気に入ったら
Switch Newsをフォローしよう!


Return Top