Switch news

World News Odyssey

Pickup

末期がん患者の若者に発売前の新作ゲームを!SNSで支援が拡大し夢が叶う

末期がん患者の若者に発売前の新作ゲームを!SNSで支援が拡大し夢が叶う
Twitter/Chris Taylor

多くの人々が末期ガン患者の若者のために、働きかけ、彼の夢を叶えることができたとして話題となっている。

 

夢は12月発売の新作ゲームをすること

 

その患者とは、カナダのオンタリオ州に住むChris Taylorさん(21)。

 

彼は骨ががんに冒されて、数歩しか歩くことができず、ベッドの上で暮らしているという。

 

そんなChrisさんの夢は今年の12月に発売予定の「Nintendo’s Smash Bros. Ultimate(大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL)」をプレーすること。しかし彼はある日ツイッターに「もしかしたら、ゲームの発売まで生きていることができないかもしれない」と投稿。

 

さらに「ビデオゲームに絶望するなんて、子供じみているのは分かっている。でもスマッシュは僕にとって大きな意味を持っているんだ。しかもUltimateはとてもよく見えるため、僕の心は張り裂けるんだ」とツイートした。

 

コミュニティから支援が寄せられる

 

するとこのツイートは9000件の「いいね」を獲得。さらに3400回もリツイートされ、世界中から彼に対して多くの励ましの言葉が寄せられる。

 

しかも同時にゲームが好きな人々のコミュニティにおいても、Chrisさんの夢をかなえようという動きが起き、発売前に「Ultimate」がプレーできるよう働きかけられたという。

 

そしてある日、Chrisさんのもとへニンテンドーの2人の役員が「Ultimate」のデモを携え、訪れることに。その結果、彼は友人や家族と一緒にゲームを楽しむことができたとSNS上に報告した。

 

 

またChrisさんはその時の写真も投稿し、Redditにおいて応援してくれたゲーム・コミュニティの人々に対し、次のように感謝の言葉を述べたという。

 

「どれだけ感謝しているか、もはや言葉では言い表せません。僕はそれに値する人間ではないかもしれない。けれど君達みんなが、これをしてくれた。純粋な優しさに僕は涙しました。本当にありがとう」

 

さらにChrisさんはSNS上で、今後もできるだけ長く頑張っていくと誓ったという。(了)

 

 

出典元:BBC:Gamer with terminal cancer achieves ‘Ultimate’ goal(9/24)

出典元:THE VERGE:Nintendo lets terminal cancer patient play Super Smash Bros. Ultimate early(9/21)

Return Top